日々想うこと

日々想ったことを綴っています

1月6日 言うに言えない!

たまにこのブログの過去の記事を読み返しますと、たぶん普通の人が読んだら何を書いているのかわからないのでは、という記事が多々あります。特に、3月の頃のはそうです。消そうかな?とも思いますが、他人にはわかりにくくても事実を日記風に書いてあるものが多いので、記録のためにもとっておいた方がいいとも思い、とりあえずそのままにしてあります。
世の中には常識では考えられないようなことをする連中がいます。
けれども、それをやられた時に、やられた本人になまじまともな常識があると、かえってなかなかそれを他人に言い出せない場合があります。
例えば、テレビによく出る例として、ストーカー被害にあった人などがそうです。
こんなことを言ったら相手に頭がおかしいのでは、と思われるかもしれない、また、相手に累が及ぶかもしれない、などと考えているうちに自分の中に引きこもっていく、という例です。
父が国立病院に入院していた際に、見舞いに来て下さった方々の前で一度感極まって泣き出したことがありました。
たぶん、病院で色々と陰湿な嫌がらせを受けていたのだと思いますが、それが常識の範囲をはるかに超えていたので、自分の中に「こんなことを口に出したら…」という葛藤があってそうなったのだと見た瞬間に私にはピンと来ました。
私には、よくわかる。
そして、表現の仕方の問題もありますがこのブログの理解しにくい記事にはそういうことのごく一端を書いています。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する