日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

12月21日 派遣切り、と、派遣切れ

派遣切り、のことが話題になっていますが、なぜ今頃脚光を浴びたのでしょうか?
今まで自己責任的なことを言われ続けていた人達が、この不況のせいでにわかにスポットライトを浴びせられ、ニュース番組で取り上げられるようになったのも不思議な気がします。
私も、つい最近破綻した会社を始め日雇い派遣的な働き方をしていた際に、前日に予約をとっていながら朝事務所に行くと、仕事を与えらず帰された経験が数度ありました。これも日雇い版ですが派遣切りです。
また登録はしたものの一度も仕事の紹介をしてもらえない事などは、5社以上あります。
一番ひどい例は、三年位前に大手派遣会社系の中年男性の軽作業が多いというところに登録した時です。仕事を待っていましたが数ヶ月たっても仕事の紹介が無いので、これ以上待っても時間の無駄と登録解除の申し込みをした際に、なぜ紹介しないのか?第三者から横槍を入れられたか?と質問すると、いままで感じのよかった20代と思しき女性社員が「そうやって○○(意味不明の外国人の名前)になるから仕事が無いんですよ!」と突然ぶちきれ、「以後、私ども○○○スタッフグループに登録しないで下さい。良いですか?」と、あたかも小さな会社の代表かなにかのような事をいいだしたことがありました。
これは、派遣会社ギレ!ですが、これに近い経験をしながら泣き寝入りをしている人も案外多いのかも。
ともかく、悪質な派遣切りの、の話題も一時的なブームにならないように期待しています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。