日々想うこと

日々想ったことを綴っています

10月29日 痰の吸引

父親が誤嚥性の肺炎で入院した日から気になっているのは、痰の吸引です。
激しく咳き込み痰が絡む音がすると、どうしても吸引が必要ではないかと思いナースコールを押す。吸引の現場を見ていると父がとても苦しそうなので、多少の咳き込みでも呼ばなくなった。
今は、ある程度吸引は自分でも出来るが、病院では看護師に任せることが多い。

吸引というのは必要なことだと思うが、実はされる側も大変苦痛を伴うもので、私も在宅に向けて吸引機を買ったりする流れで、自分で自分の鼻にカテーテルを突っ込み吸引してみたが、とても気持ちが悪く、耐えられたものではない。数人の看護師に聞くと看護学校の実習でやったそうだが、私が自分でカテーテルを鼻に突っ込んでやってみたと言ったら、そこまではやったことがない、と言って驚いていた。

偉そうだが、それは基本ではないか?
今年の初めに一時的に父に紙おむつを当てることになったが、その時も自分でも紙おむつをはいて一晩寝てみた。小便もそのまましてみた。介護や看護の素人でもこの位は当然やる。人に苦痛を与えるというのはそういうことではないか?

前の病院よりも今の病院の方が建物等は段違いにきれいで、それも看護の一つの大きな腕のうちだと思う。ただ、今の病院で気になるのは、吸引の圧力が強いこと、しかも一回の吸引の時間が長いように思う。7月に父が肺炎を起こして前の病院に入院した当初も、激しく吸引していたようだったが、一回の吸引の時間は今よりも短かったと思う。

今回、父が入院する前の日に訪問看護の人が来て、それこそ三十分位の間に二人で入れ替わり立ち代わりで相当な回数の吸引をしていた。素人考えではあるが、やりすぎだったと思う。
今日も、呼吸が荒く酸素の数値が低くなるのが気になったので、看護師に言うと「吸引します。」と言い、吸引してくれたが、それほど痰が取れているようには見えないのに長くやっているので「痰が取れてるの?」と聞くとやめた。
もちろん看護師のほうが慣れているのはわかるのだが、気になる。
どなたか、吸引について参考意見をコメントしてくれるとありがたいです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

慣れと向上心

吸引は慣れと向上心だと思います。

怖いと言う気持ちは忘れてはいけないけども、恐怖に感じながらしていても痰は綺麗にひけないかも。

母に関しては絶対の自信がありますが、2度程知人宅で頼まれて他人の吸引をした事がありますが上手くひけなかったし怖かったので頭が少し白くなった。びびり余裕がなかった。でも唇のチアノゼーは回復はしたけども。

母の場合は耳をサカダテて吸い込み音を聞きながら吸引します。
私は痰は耳でひくと言う喩えをします。
いつも溜まる場所以外は出来るだけ吸引カテーテルを折って吸引をOFF状態にしています。

母の場合吸引圧が低い看護師さんの後私が引くと結構ひける事が多いです。

吸引圧が高い事より血を出すか出さないかの方が重要かもしれません。

上手な人は吸引圧が高くても血を出す事は少ないと思います。

痰が固形の場合は低い圧では気管に残っているような気がします。

心臓の弱い方が吸引が強いと心停止してしまうケースがあるそうです。
母の場合は心臓が弱いので痰が残る吸引は仕方ないとも思っています。

と言いながら私も素人ですからあまり参考にならないかもしれませんけれども。

たか… | URL | 2008年10月31日(Fri)00:30 [EDIT]


たかさん、コメントありがとうございます。
耳で引く、というのは私なりですがわかります。痰が取れているときと、取れていないときは音が違いますから。
ただ、私が在宅でやっていたときは、無駄も多く粘膜を吸ってしまうこともありましたが、一回はなるべく短く終わらせるようにこころがけていました。
けれども、ある時看護師がやっていたのは、長々と痰ではなく鼻水だか唾液だかともかく水だけを吸っていたように見えました。
あれは治療という観点から意味があったのか疑問です。

夕焼け | URL | 2008年10月31日(Fri)22:48 [EDIT]


痰の吸引の必要性

18年間寝たきりの妻が衰弱して気切部から痰が吹き出すことが多いので適宜吸引してますが、息子が本人が苦しむので強く反対してます。もし吸引せずにすんだらそれにこしたことはないのですが、肺に誤嚥した痰は肺で自動的に処理されるのでしょうか。それとも肺炎の原因になるだけなのか悩んでます。

田中利男 | URL | 2011年10月02日(Sun)17:09 [EDIT]


Re: 痰の吸引の必要性

田中様 ご訪問ありがとうございます。
最近、見ていなかったので返信が遅くなりました。私が父親の痰の吸引をしていたのは、三年前のことで期間もごくわずかです。
吸引は、肺炎の原因になるので必要と聞きましたが、専門的なことはわかりません。
この頃コメントを下さったタカさんという方がブログを書かれています(http://sukekon.blog88.fc2.com/)が、いまは大変そうです。
お役に立てずに申し訳ありません。

yuuyake10 | URL | 2011年10月10日(Mon)03:18 [EDIT]