日々想うこと

日々想ったことを綴っています

9月9日 子供を使う…

今週の日曜日の昼過ぎ、自宅内で母親と外で夕食をとりに行く算段をしていると、裏の駐車場の方から、あ〜!と失望するような声がした。
出掛けに追い出し屋の家の手前まで来ると、数人の小学生がキャッチボールをしていた。
今どき珍しいなあと思ったが、横からAという私の少し下で、昔からいる主婦が何かからかうように言った。
私が近づくと小学生の一人が、ソフトボールも出来る、とか言って、ハイになって早くボールを寄越せと言っていたが、仲間が躊躇して投げなかった。何をやりたかったのか?
書いて気がついたが、7,8年前にその辺りで父の散歩に付きあっていると、そのAの息子達がキャッチボールをしていて、私達がそばに行くとわざとらしく球を投げて来たので、注意したことがあった。
そのことを憶えていて、Aがその子達にやらせようとしたのだろうか?
ちなみに、私はAと話したこともないが、記憶にあるのは、その家の前を通ると何時も家の中で泣いているイメージだ。
最近、子供を使う…が目立つ。
一昨日、夕方近所を歩いていると、集団下校のように、小学生の集団を率いた白髪混じりなのか、シルバーに染めているのかわからないが、私よりはだいぶ若いだろう短髪の男が、その集団と共に、栽培人だか、裁判員だかと大声で連呼しながら歩いていた。最後尾には眼鏡の中学生がいて、小学生の一人の尻か足を蹴りながら、速く歩け…と、どこかの空手カルトのようなことをやっていた。
すれ違うと、その集団から、お前なかにいて気持ち悪いって!と大声がした。
俺に言ってるのか?ソウカ?囮?
そして、昨日の夕方、似たような時間だが、少し二俣川寄りでその集団にあった。
こちらは自転車に乗っており、前日とは服装も違う。前日のが、わざとか確認する為にその男を見ると、特有の権力に酔いしれたような陰湿な笑いを浮かべながらこちらを睨んでいる。
試しに、イヌか?と聞いたが、その男からの返事はなく、周りから、
誰?という声がした。違うのか?と、思ったが、次に、引っ掛かってってるんじゃないの!などという声がした。道の反対側におばさんが見えた。
やはりいつもの嫌がらせか?
あ〜というその男の大声も聞こえた。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あ~(笑)
分からないのかな?

信心 | URL | 2015年09月10日(Thu)21:02 [EDIT]