日々想うこと

日々想ったことを綴っています

5月19日 税金で嫌がらせをするヤクザ

昨夜、テレビ朝日テレビタックルで電車内の痴漢のことをやっていた。
数年前、株主総会へ行く途中の相鉄線内で、一瞬だが、わざと胸を押し付けてきた女がいた。1998年の夏の終わり頃、京浜東北線内で気がつくと若い女が尻を押し付けてきた。この時はすぐ私から離れた。
両方とも警察の下請けかなんかだろう。
実際に触らなくとも囮の女の方から体を押し付けてきて、後になって知人達にあいつは京浜東北線内で痴漢をした!と触れ回られた。まるでヤクザそのものの手口。

先週の金曜日のNHK特報首都圏では、貧困の問題をやっていた。
50代の男性は母親の介護のために離職し貧困に陥ったそうだ。番組で紹介されていた窓口に相談に行ったところ仕事先を何社か紹介され当たったが、すべて断られたそうだ。生活保護受給の用件は満たしているが、税金だから…と本人は気がひけたようだ。
その一方で、特高の連中は税金で暮らしているくせに、臆面もなく税金を湯水のように使って犯罪のでっち上げや、嫌がらせに血道をあげている。まるでたまにニュースになる生活保護を不正受給しているヤクザと同じではないか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する