日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月10日 希望が丘の不思議ちゃん達

午後から確定申告へ。駅へ行く途中、K島さんが自転車にのり麻原さんみたいな顔して通りかかる。
相鉄ローゼンの前あたりへ行くと、数名のあんちゃんがそばに寄ってきたが、何をするのでもなし、心持びびっている。なにをしてほしいのかわからない???いつものくれない族か?
駅に着きホームへ降りると、反対側のホームでトカゲのような男が、椅子に座りジッとこちらを睨んでいたが、相手にせず。珍しいな、トカゲも人を睨むのか?2004年の秋のお彼岸に、ちょうど逆の位置だか、ミノルンが横浜方面行きホームから睨んできた。私は母親と一緒でミノルンにもおばさんが付いていたので、てっきりその女がミノルンの母親かと思ったが違うことが後で分かった。ホームには、中学生か高校生の女が数人いて、息巻いていたが、これも公安系列らしい。
電車に乗ると、やはり席が中途半端に空いている。ずれてもらって座る。座ると、件の女子達から、座るじゃん!という嘆息が聞こえた。二俣川駅から、二人組のいつもの学生時代にクラスでまったく目立たないけど、陰で悪さしてました系の、二人組が乗り込んできた。
そして、先ほどのトカゲ男の心の声を代弁するかのように「大人になってくれりゃあいいんだよ!」などといいだした。さらになんかかんかねちっこく言い「あごだろ!」とか言っていた。横浜に着いてからちょっと試してみようと思ったら、横に座っていた若い女が私の前に立ってじっと私を見つめていたので立ち遅れて、彼らはいなくなった。その子は20歳位か?妙に若かった。
そういえば、だいぶ前に平沼橋のブックオフで「警察学校の教材がどうの・・・」とか言う男がいて、それが近所のケンに似ていた。しかし、まさか天下の神奈川県警察が、一般市民を20年以上付回して覚せい剤を飲ませたり、淋菌を移したりするわけはないから、やはり空手カルトが絡んでいるんだろう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ユースケ夫婦

2月11日午後3時頃から外出しようとすると、例によってユースケが、家から出てきて黒いホンダの軽に乗り込む。また、オレンジ色のホンダのエアウェーブか何かのフィット系の車が家の前に来た。やり過ごそうと思ったが、動かない。待てよ、最近マツダのオレンジの車をよく見る。ユースケの嫁みたいな女が運転指定るのを、昨日みた。

夕焼け | URL | 2015年02月15日(Sun)23:43 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。