日々想うこと

日々想ったことを綴っています

9月20日 希望が丘の追い出し屋健在

午前中の早い時間、といっても9時過ぎか?
「また嫌なことやって…」とか何とか毒ずく小学生のような声が聞こえる。
また、生活科が子供を使っての嫌がらせか?などと大して気にもしなかった。
しかし、9時台に庭に出てここ数年夏に使った大きなよしずがボロボロになっているので、片付けていると例の追い出し屋の夫婦が我が家の前を通る。
奥さんの方が笑いながら何かしきりに言っていたのでおもわず「まだいたの?」と言った。
あの連中まだやっていたのか?

追記:翌21日朝の運動に出かけようと7時半ごろに家を出るとまたピンポイントで追い出し屋夫婦が現れた。犬を放し飼いで散歩していたけど、この辺はそんな田舎でもない。
これを書き始めた9時40分ごろ、自宅の前でさかんに「法被」と言う男がいたが…
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する