日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月10日 モノミだよ!

大引け後外出。
出掛けにアゴケンさんが出てきた。
気のせいか、ニコニコしていた。
希望が丘の駅に着くと、反対側のホームから「出かけるのがそんなにうれしいの?」などという女の声がした。
声の方を見ると、ベンチに座った若い女だった。

来た電車は、各駅停車横浜行きでそれに乗った。
16時25分頃、二俣川を出た。
2号車で、同じシートには、二人のあんちゃん風の男が座っていた。
携帯にメモするとかすかに動揺が見て取れた。
和田町からタレントのカリナさんを太らせて少しけばくした女性が、なにかブツブツ独り言をいいながら乗ってきた。

タイプではないので、星川で降りるために移動すると、先ほどのうちのひとりがなぜか、いやらしい…などと言う。
いやらしい、ってお前の黄色がかった金髪の方が気色悪いよ。
用意していた台詞のようだったが、この二人もコーア〇?
さらに同じ車両の別の場所にいた男が、ああ、帰っちゃう!などと言う。

その後、ホームセンターのコーナンに行くと、何処からともなく、「モノミだよ!」などという男の声がした。
数日前に、昼間に和英辞典で“つえ”という語を引いたら、夕方に希望が丘駅前で“つえ!”と叫ぶ男がいた。
どんな奴かと引き返すと、思ったよりづっと歳をとった男で、やはり男二人連れだった。

ここまで書いて気がついた。
モノミには、物見すなわち戦国時代などで使われた、斥候を表す用語という意味がある。
あの二人が、斥候つまり鉄道コーア〇の類、という意味だと思っていた。
しかし、モノミには、別の意味もある。
ものみの塔、から連想されるのは、宗教団体という意味だ。
希望が丘で宗教団体?ソウカ?
アドケンさんや、いつも自宅の二階に上がり、パソコンに向かうとなぜか咳払いが聞こえるカスノさんもソウカ?
そうならなんとなく納得出来る。

いや違う、ここは、素直に物見だろう。
コーア〇の類でしょ?
どうでも良いけどしつこいね。
気がついてからは、15年に及ぶ執拗な囮捜査だよ。

財布の中身をしっかり確認しなかったので、目当てのものは、手持ちの金額を少し上回った。
少し迷ったが、別の物を買い、最後にトイレに行くと、どこからともなく作業着や私服の男達が集まってきた。

なにか面白いことがあるのかと少し期待したが、作業着の二人は急いで個室へ。
残りの一人は、ジッと私の手元を…

ホモ???

これも、物見?
お見せするほどのモノではないけど、赤外線でのぞいているらしいじゃあないですか、自宅の中まで。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。