日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11月23日 東横線の駅伝チーム

11時20分ごろ希望が丘駅でチャージをしていると、背後で「猛チャージするの…」などという声がした。後ろをみると、いかにも…の二人の若い男がビビリながら私を見ていた。
相鉄線の中で携帯を見ていると「凝ってるの」などという女がいた。高校生の格好をしていたか?

横浜から東横線へ。
何分初かはわすれたが、12時20分ごろ渋谷駅についた急行。
座席に座ると、菊名かどこかからA大学(たぶん成りすましだと思うので大学名を伏せる)駅伝チームと書いてあるウインドウブレーカーを着た3人組が乗ってきて私の前に立つ。
皆マスクをしていた。
「こんな時間に…」「警察は…」「トヨタならしっかりした会社だから…」「渋谷まで行く…」
などという会話が漏れ聞こえた。

前に立ってスマホをずっと眺めている別の若い男が、一瞬、私にカメラのレンズを向けてニッコリしていた。
しかし、もしこの駅伝3人組が私の想像通りなら、まさに神出鬼没だなあ!
でも、隼人の生徒や野球部にも紛れ込んでるから、別段不思議でもないか!

3人組の一人の眼は、見覚えがあったので、その男だけ〇安か?
よく考えてみると、〇〇大学陸上部ならわかるけど、駅伝チームってロゴ入れるか?

21時少し過ぎに家に着くと、ドアの開く音と共に「早く行けよ!」という男の叫び声がした。

この日の日経の朝刊に放置自転車を使った“おとり捜査”のことが出ているが、こんなもので新聞に載るのかと驚いた。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2204D_S3A121C1CC1000/

私の場合は、いままで書いているようにもっと陰湿な電車内などでの“おとり”を使った嫌がらせを15年以上受けているからだ。

追記:11月24日も相鉄線横浜駅20時40分ごろ発の急行を待っていると、背後に来た男女が、ネチネチと嫌がらせのようなことを言って着た。車内に乗り込んでからも、正面に座りうれしそうな顔をしていた。携帯でメールを始めると、動揺して目を伏せた。

20時55分ごろ希望が丘の駅に着くと、走り去る電車の最後尾の車掌室から、車掌が私の方を見ながら、うれしそうな顔をして「ホリウチ!」などと言っていた。こんなとこまで公安が???
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。