日々想うこと

日々想ったことを綴っています

11月6日 警察には、法律は関係ないのか?

夕方、三ツ境の相鉄ローゼンへ行くと「棒を入れてるからだよ!」という男の声がした。
棒?しばらく考えた末に気がついた。
交番の前で、棒を振り回している男がいたが…


火曜日のクローズアップ現代で、終戦直後GHQの占領下で、アメリカが日本人の手紙の検閲を行っていたという特集をやっていた。
さらに最近、話題になっているのはアメリカNSCによるドイツ・メルケル首相をはじめとする各国への電話の盗聴疑惑。

実際は、どうなのかわからないが…
手紙の検閲?
神奈川県警は、いまでもやってるよ!
今までも書いたが、葉書は当然、封書もしているようなことを匂わせている。
(2009年4月5日 桜並木の検閲他 参照)
さらに職務中の株の取引もしているらしい
(2013年3月9日分 http://yuuyake10.blog71.fc2.com/blog-entry-435.html参照)
これも国家公務員法の職務専念義務違反らしい(県警は地方公務員だから関係ないのか?)
メールどころか、パソコン自体ものぞいている
(2013年3月5日分 http://yuuyake10.blog71.fc2.com/blog-entry-434.html参照)


数日前に、おじから電話がかかってきたが、混線して、なにか別の声が聞こえた。
以前、後輩と自宅内で携帯で話していると、アゴケンの奥さんの声が最後に聞こえた。

最近は、大学の部活にまで神奈川警察が口を出していることに気がついた。
これは、日本国憲法の学問の自由の侵害だ。

警察には、法律は関係ないようだ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する