日々想うこと

日々想ったことを綴っています

6月27日 健康的なストーカー

某社株主総会へ。
ローゼンの前に小学生の集団が座っていた。中から「言えば!」などという声がした。駅前交番の前にも大勢の小学生が座っていた。無邪気な子供には交番もかたなし。
その集団の中から「指名手配!」などという声も聞こえてきた。

9時55分横浜発 京急快速最後尾に乗る。
気がつくと若い男が横にいて、何かをいいたげに盛んに髪を撫でている。おそらく蒲田から品川まで、しきりにそんなことをやっていた。
品川駅に着くと、私の後ろが開いてるにもかかわらず、無言で私を退かそうとする。無視すると、こちらを睨み首をかしげながら降りたが、直後に見覚えのあるおばあさん系の二人のご婦人が、笑いながら、すいません、と言い前の席に座る。

総会の会場に入る前にペットボトルのお茶を持った数人のクールビズ集団がなにか言いながら威嚇してきた。
総会は、すでに終わっていた。
社員の方が「毎年、30分位で終わるんです」
などと言っていた。
その後、某証券会社で株価を見ていると、その直前にすれ違ったおばあさまが話しかけてきて少し株の話をした。「秋くらいから上がるんですって…」などと言っていた。
11時頃、愛宕神社に坂から登った。縁起を見ていると、隣りにおばさんが来て「躁鬱」などと言う、その後数人の団体が来て「もう決まってるのよ!」などと口々に言うので少し驚いた。
その後階段を降りると上にもいたアベックがいて、かなり良い、などと言う。

13時頃、霞が関ビルの前に行き陽だまりで求人誌を眺めていると、「その前は何やってたの?」「総武線!」「府中にいっぱいある」「山崎かいてるの、気持ち悪いよ」などとクールビズ集団が口々に言う。
当初は、バスで行こうと思っていたが、バスを待っている間に後から人相の悪いクールビズの三人が来たので、というわけでもないが、色々寄り道しながら赤坂、乃木坂、青山経由で歩いて渋谷まで行く。

東横線にのる。東横線が、埼玉の方へ行くようになり便利になったと言えば言えるが、渋谷からは座れる確率が低くなった。
歩いて疲れたので各駅停車に乗る。
19時10分頃、妙連寺から灰色ズボン、Bのバックルのベルト、ネクタイはしている人としていない人がいた、の少年達が乗ってきた。周りの席が開いてるにもかかわらず、私の周りに立ち、決して眼はあわさないが、「いまさらあやまってもらっても…、でもむかつく」「むかつく」などと、どことなく引っ掛かるような話をする。降りる際に、「テストと仲間で…」とかなんとか言う。
その前は、武蔵小杉からHマーク、青いズボン、伸びかけ坊主頭の二人が乗ってきて、タチバナがどうのというが、私は疲れが出て居眠りに入った。
このHマークの二人のうちの一人そっくりの男が、翌日二俣川近辺に現れた。
どうやらこのふた組もガスライティングのようだ。

横浜から相鉄線急行に乗る。座席に座ってメールを始めるとどこからともなく
「いままでのこと憶えていてまた書いちゃう…」みたいな女の声がした。
すると前に若い二人の女が来て一人はマスクをしていて、
「強すぎるから、マークしなきゃあ」
などと笑いながら言う。
陰湿なストーカー行為を、さもスポーツかなにかのように健康的にやられたようで何もいえなかった。
19時45分ごろ希望が丘に着く。
つるかめの前で、ちょい呑みフスティバルの券を売っていた。
2500円も高く感じる。
鳥正の前に救急車が来ていた。


追記:これを書いた当日の朝7時15分ごろ、家の外で「…時45分でコウウツ…」とかいう男の叫び声が聞こえた。
追い出し屋グループだろう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する