日々想うこと

日々想ったことを綴っています

交通事故の日の夜―ケンとリョウ

今朝、起きて自分の部屋から降りようとすると
「○×△じゃないよ!」
という女の怒鳴り声が聞こえた。
聞いた瞬間に先日の事故の時に、私に運転席から声をかけたミニバンの運転手の女性の声と符合した。
昨日のブログに反応して「ストーカーじゃないよ!」

だろうか?まさか、起きるのを狙ってピンポイントに?そして、なぜあのときの女がここに???
朝ドラの「純と愛」にいま出ている男の人も、自分はストーカーではないと信じきっているのだが…

そういえば、事故の夜に不思議なことがあった。
10時半ごろ、家の外でけたたましい男の乾いた笑い声と、挑発するような声が聞こえた。
その笑い声に聞き覚えがある。近所のケンだな!

さらに寝ようとすると家の外で言い争う声がする。しばらくしてもおさまらない。
眠ろうとしたが、事故の影響で頭が冴えて眠れない。
トイレに行こうとすると、まだやっている。
「○○(私の苗字)が見るぞ」などという声も聞こえた。
裏側の窓からのぞくと駐車場のところに、あんちゃん数人とその親らしき人(叫び声の内容から判断して)の数人がいてもめている。
周りの家もちょうど寝る時間なのだろう、あちこちで雨戸を閉める音がした。
親がいるならこちらは出る幕はない… しかし、最近はケンカまで親同伴か?
というより親に公共心が無いのか?こんな夜中に大声で!
その後も、酔っ払っているのか?しつこく同じようなことを怒鳴っている。
時折、母親らしき女が「リョウ!」などと名前を呼んでいた。
それにしても、自称警察関係者がこの辺には大勢いるはずなのに、なぜ止めないんだ。
などと思いながら、なんとか眠ろうとした。
その争いは、なんだか知らないが私の家の周辺を回っているようにも聞こえた。

一時間位過ぎただろうか?まだやっている。
ばかばかしいと思ったが、怒鳴り声とともに、車のボディか何かを叩くような音も聞こえてきた。
二回、三回と続き「ビビッてんだよ!」(じゃあなかったが、そんな感じ)の絶叫が聞こえたので、さすがに堪忍袋の緒が切れて、雨戸を開けて
「ウルセーゾ、ガキ!…」
と、言おうと思ったら、外には誰もいない。(正確には、私からは見えなかった)
しかし、騒ぎもそれっきりピタリと収まった。
しばらくするとアドケンさんの家から「バン!」という声がした。
なんだ???声は録音か?
でも、11時過ぎにはたしかに人がいたが…
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

やはりこの交通事故には、糟野だけでなく、青野や中泉も絡んでいる?この女は、ソウカ系列の興信所?

夕焼け | URL | 2016年07月29日(Fri)03:43 [EDIT]