日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4月24日 変な「穏便」

今日も午後から家を出て一駅歩きました。途中でまた昨日書いたの探偵風の人が。二日連続で見たのは、この数年で初めてです。
電車の中で昨日ブックオフで買った小林薫先生の英語の本を読んでいると、途中駅から横の席に乗ってきた女子高生達がなにやら…。元来女子高生には興味が無いのと、中にはオヤジ狩りのような質の悪いのがいるので相手にしないのが一番。昨年一度駅員に注意に行ったのですが、ほうっておくか、口で注意してください、と言われました。
目的の駅で降りると、今度は同じ高校と思しき男子高生が大声でなにやら話していました。何かもの凄い声で叫んでいました。多分彼にしては叫んだ、というほどではないかも知れませんが、とにかく声がでかい。「脅かすなよ!」と言いかけるとまた「芋!」とまたこちらが抑えられるくらいの声。あまりに見事な声だったので、そばまで行って「脅かすなよ」と言いました。大分前ですが東京の某駅前の居酒屋に修験者のようなオヤジさんがいて、その声がもの凄くでかい。飲みに行く度にその大音声に感動したものでした。
その後ハローワークへ行き、本屋へ行く途中で「空手の方へ行くのよ!」とどこかで声が。一言云っておきますが、格闘技は好きですが、以前の空手団体に戻る気はさらさらありません。やめた後嫌がっている相手に10年間も付き纏う空手団体なんて異常以外の何者でも無いでしょう。他のやめた人はその後どうしているんだろう。
その後、歩いていると眼鏡の人が私の肘にぶつかってきたので「すいません」と謝ると、なにやらジッとこちらを見ていました。その後スーツ姿の男がそばに来て「穏便だから」と言いにやりと笑って立ち去りました。
この人の日本語おかしくないですか?人の性格には「穏便」は使わないでしょう。相手が怖がると思って言っても日本語が間違っていたら、いわゆる噴飯ものですよ。「温和」とか「温厚」とかを使うと思いますが。
いやいや彼の嫌がらせのやり方が穏便?それなら陰湿!
帰りも電車の中でまた同じ本を読んでいると女子高生がまたなにやらえらそうに…。
駅に着くと、数人の警官が周囲を威圧するように立っていました。
私が若い頃は本当に平和な街で、マナーの良い住民が多かったんですが、人口が増えると中々そうは行かなくなった ようです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。