日々想うこと

日々想ったことを綴っています

6月28日 東横線のおっさんアゲイン

6月26日も株主総会へ。場所は東京の郊外だった。
いつも思うことだが、いかに一流企業の社員でも本当に基本的なマナーが出来ていない社員がいる。この日も帰り際に「ここは本社ですか?」と聞いたら一応説明してくれたが、最後に小バカにしたようにゲラゲラ笑われた。
しかし、最寄駅まで歩く途中で清掃局のような車の中から「なにがし痴って!」などという声が聞こえた。やはり○安はこんなところまで尾けてきたのだ。

話を端折るが、その日の18時ごろ渋谷発の東横線特快(快速?)に乗ると、また“おっさん”が席の前に立った。そりゃあ電車で座れば“おっさん”の一人や二人は前に立つが、先日書いた東横線のおっさん、と別人だけれども良く似ていて、盛んに私の注意をひきつけようとしていた。たぶん、いつものストーカー団体の仕業だろう。
この連中のパターンとして、書くとむきになってまた同じようなことをしてくる。先日、希望ヶ丘の駅前で公○関係者らしき男に母親に危害を加えることを示唆するようなことを言われたと、鳥正のレシートの時間を入れて書いたが、たしか翌日にタカラヤから出ようとすると、○安のエージェントなのか、いかにも汚い系の十代の男女が、「キムチ!キムチ!キムチクセ―!」などと私の目の前でへらへら笑いながら店に入ってきた。さらに、別の高校生か大学生位の男数人が、大騒ぎしながら「お前(鳥正で)メンチ買え!」などと言いながら私を追い抜いていった。たしかに私はコロッケしか買わないが(笑)この連中は、見たことがある。
今日もコロッケを買ったら、後ろからワイシャツ姿の男がどこからともなく寄ってきて「ニコで」などと言って来た。18時20分!



それにしても、最近の若い母親達はふてぶてしいというなんというか…
横浜なんかでエレベータに乗っていて、後からベビーカーを押しながら若いママ達が乗ってきて、彼女らが先に降りる時に開のボタンを押しておいてあげても、うんともすんとも言わない。そういうのが多いよ近頃。まあ、居ますけどねまともなママさん達も。
今日も、近所の交差する道を母子の2台の自転車が走ってきて鉢合わせになったが、こちらは一時停止しても向こうは当ててみないさいよ!みたいな運転をして、こちらが止まってみていたら、その若い母親が「フン、ほんの一瞬だもんね!」などと捨て台詞を残して、長靴下のピッピみたいな女の子と共に走り去った。
たしかに一瞬だけれども、ここまで私に対して態度が悪いところをみると、やはりこの女も○安いや生活課か?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する