日々想うこと

日々想ったことを綴っています

2月16日 小雪がちらつく寒い一日

朝から外出。
家を出ると、後で、コツコツ…とハイヒールの音がする。
また「朝から露骨な尾行かよ!」などと一瞬頭をよぎったが、やはり朝はすがすがしい。
ちょっと走ろうか?と思い、軽くランニング。途中で、通るたびに何か言ってくる幼稚園の見送りのおばさん達が、「ラブホテルの…」などと言っていた。
二俣川の証券会社で株価をチェック。
日銀総裁のコメントで円安になり、昨日日経平均が急伸!
パン屋に入りしばらく読書。
しばらくすると、横で暇そうな女がそわそわ、フラフラしていたのに気がつく。気が散るので店を出る。店の出口付近に座っていた年配の男女うちの男の人が「水へ!」などと笑いながら言っていた。このおじさん見覚えがある。証券会社で株価を見ていると横に来たくたびれ果てたパンチパーマにメガネの男が「バブルの頃に病んだ…」とかなんとかつぶやいた。
その後、サンハートで読書の続き。どこからともなく「原価償却」という言葉が聞こえてきた。
その後関内へ。持ってきた手袋と帽子をどこかに置き忘れたようだ。ちらほら雪が降るくらい寒いので、駅のそばの100円ショップで帽子と手袋を買う。すぐ使うのでタグをはずしてくれとレジのお姉さんに言うと、不服そうな様子。扱いづらいOL風。
その後、外に出て証券会社へ。途中で、
「中にいるとずうずうしいよ!」などという声が聞こえたので、みるとスーツ姿の男がこちらを見ていた。
その後、「コーヒーくらいなら良いわよ!」などという声がどこからともなく聞こえる。
そばのマックがあるからどうせ誰かいるんだろう?
その後、ハローワークへ。検索しに来たことを告げると、札をよこす。前回は2階の80番だったが今回は78番。2階につくと案内係りらしい男がいて、最初は顔を背けたが、次に愛嬌を振りまき始めた。
十年以上英語を勉強しているので、語学関連をキーワードに検索していると「あいつまだ英語に入ってる」などという男の声が聞こえてきた。
その後、株価をチェックして2時少し前にさきほどのマックへ。
そういえば前日、二俣川のミスドでコーヒーのお代わりを飲んでいると、あとから横に来た男女が「ブラックで…」などと囁いた。
マックの2階で場所を選んでいると同じ頃に入り奥へ座った中年男がしきりにこちらを見ている。席に座り本を読み始めるとそちらの方向から「一つのことしかやらないからだよ!」などという声が聞こえてきた。一つのことをやり始めると、頭がいっぱいになる。それは性格的というか性分的なものだからどうにもならない。むしろ職を得るために英語を選んだのが失敗だった。
さらに斜め前方から「運送屋やるのに免許が無い」「司法書士の勉強して」などという声が聞こえてきた。その声の主らしきナヨッとした男は、なんとなく見覚えがある。その男が「ケンカに気をつけて!」などといいながら手下のような連中とともに席を立った。
そろそろ2時半になるので株価のチェックのために店を出る。
株価をチックした後に、確定申告の会場のランドマークの向かいのビルへ。
ときおり小雪がちらつくとても寒い日だった。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する