日々想うこと

日々想ったことを綴っています

9月16日 なぞのバイバイ男 その2

今朝は6時ごろ目が覚めた。
見てしまった。なぞのバイバイ男の後姿を!ほんの一瞬だが…
若い男を想像していたがどう見ても中年で、分別があってもよさそうな年恰好に見えた。
さらに、よほど情に厚い人かと思ったら、後を振り向かずにバイバイと機械的に言っているだけだった。
仕事が忙しくて普段子供の相手をしていないから子供が愛情に飢えているのか?
不合格!
ついでにバイバイ!と言ってみたら、反応はない。
すると、外から「吐いてるだけだよ!」という声がした。
すれ違いに来た白い犬を連れた男の人か?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する