日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5月30日 きっと猿のような顔をしているのだろう

夜のニュースで、働けるのに生活保護を受けているという人達の話題が取り上げられていました。インタビューを受けていた人は、派遣切りに繰り返し遭い、30代なのに働く気力をなくしてしまったそうです。
他人からみると“甘えるな”と思うかもしれませんが、私は彼の気持ちがわかります。人間は失敗を繰り返すと、過去の失敗がトラウマになり、また失敗するのではという気持ちが条件反射のようになり、現状に甘んじてしまい立ち上がる気力を失くしてしまうもののようです。私もまる3年求職活動すらしていません。
収入は、残りわずかになった資産を取り崩すだけですが、たいした収入にはならないと思っても株式相場をみています。
たぶんほとんどの人は、自分のいまの立場からしか他人の気持ちを推し量れないと思います。
私がもっと若くて普通に働いていた時でしたら「なんで頑張らないんだ。」と思うでしょう。しかし、いまはそんなことは言えません。
ただ、若くて精神的にも疲れておらず、可能性がある人にはいくらでも言いますよ。
「俺みたいになるなよ!」
なんて…
許せないのは、他人の足を引っ張りながらのうのうと生活している連中。
何度、もっともらしい理屈をつけられて転職活動を妨害されたことか?転職活動だけでなく、仕事場でも。
いままで書いているように、何者かがこいつは黒だときめつけて、自分達の無理を最後まで押し通すために25年間嫌がらせをし続けているそうです。
狙った獲物は逃さない、今日も今日とて某コンビニ系の100円ショップで買い物をし、レジへ行こうとすると目つきの悪い男が私の後ろに並ぼうとしたのでかわすと、別のおばさんが、レジの人に私を指して「10時から」とか何とか言っていた。その男は駐車場におり私を見ていたのでナンバーひかえておけばよかった。いや車自体も記憶にないや!
転職活動を何度も妨害して働く気力を奪っておいて「あいつは働いてない」だって。
ほんと質が悪い。
筋書きを描いている奴の面を見てみたい。
きっと猿のような面をしているんだろう!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。