日々想うこと

日々想ったことを綴っています

4月3日 がんばれ浦安

傾いている道路標示
盛り上がっているアスファルト
昨日、東西線の沿線に用事があったので浦安へ行ってみました。
舞浜駅で降りて、ディズニーランドの入り口近辺から鉄鋼団地を通り、湾岸道路を跨いで浦安駅まで約2時間かけて歩いてみました。
震災による液状化による被害でしょうか、ところどころアスファルトにヒビが入っていました。運動公園前という交差点のすぐそばには、道路の行き先が書いてある標識の看板の部分が外れて(または危険のため外されて)傾いている支柱だけが残っていました。(写真をつけました)
また住宅地では、塀がこわれていたり、マンホールだけが元の高さにあるのか、その周囲がめくれあがっていました。(写真を参考にして下さい)
たった2時間適当に歩いただけですのでわかりませんが、湾岸線よりも海側の方が被害が大きいような気がしました。たまたま今日の日経のコラムに浦安のことが出ており、「ここは被災地だ」と書いてあり、私が歩いたところよりももっと被害が大きいところがあると知りました。
統一地方選の候補者が、遠慮がちに選挙活動をしており、約2時間歩きOKストアに入りましたが、あまりに大きいのでなぜか気後れし、駅前のセブンイレブンでお茶とおにぎりを買って帰りました。
がんばれ浦安!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する