日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1月5日 洗脳に負けるな!

あけましておめでとうございます。
元旦に明治神宮へ。
昨年は2日に行ったが、やはり元旦に行くのがお正月らしくて良い。
この十年位毎年初詣に行った際には、付き纏い会う。本当に質が悪い。
いつもは、参拝する前に並んでいる時にいつの間にか背後に来て挑発してくるというやり口で、二、三度写真を撮ったらその直前の年末に横浜の銀行に行った際に付き纏ってきた女と同じ人間が写っていたり、川崎大師で撮った写真と同じ女が別の年の明治神宮で写っていたり、さらにはその川崎大師でストーカーを撮った写真と同じ女が二俣川からの葬儀の同じマイクロに乗ってきたり、偶然にしては出来すぎのことがあった。
今は携帯にカメラもついているし、デジカメもあるが十年位前は、使い捨てのカメラを携帯し写真屋へ出して現像していた。

今年は、参宮橋から行ってみた。はじめての試みだが、一人なので身軽は身軽だ。
小田急線を降りる際に、改札の混雑の中でちょうど私と順番が重なるように自動改札を出ようとする男がいたので譲って先に行かせる。この男なんとなく私を意識していた。駅を出て坂を上り信号を待っていると、先ほどの男がまた私の前に来たのでしばらく見ていると後方へ引き返し、年配の女性と合流した様子。なんとなく見覚えがある。タイゾーさん?家を出る前にテレビでネプチューンの人とくりーむしちゅうの人が観光地で案内する番組をやっていたのでそれを思い出した。まさか正月から盗聴???
そういえば、昨年のクリスマスイブの日にテレビでマイケルジャクソンの映画を見ていて、指を一本立てるポーズがかっこよかったのでテレビの前で練習したが、数日後希望ヶ丘のどこかを自転車で走っていると前から来たトラックの運転手が私を見ながら同じポーズをした。ここまでやるとマニアだが、年末にも書いたがこういうのは空手カルト玄和にいて順天堂で掃除のバイトをしていた頃から散々やられていた。

話は、元旦に戻るが、参宮橋から行くと本殿の前にすぐ着く。午後2時15分頃か、ともかく驚いた!いつもは原宿から行くと途中で30分位は渋滞するのが常だが…

それにしてもやはり来た。お参りをしていると数人の男が近づいてきて「賽銭を見る。」「きれいだ…」などと言っていたが、すぐにいなくなった。数枚写真を撮ったので下手人が写っているかもしれない。どうせ特高の類だろう。
しかし、あまりにもあっけなくお参りが終わってしまったので、おみくじをひいた後で引き返してまた参拝者の方々の様子をみるといつも通る道から来る方々はやはり相当渋滞していた。さらに帰る途中で私にしつこくカメラのレンズを向ける男がいた。
年末にも年始にも「あれは東大のしわざだ!」いや「埼玉大学空手部OBの草原(仮名)がやっているんだ!」いやいや「いまだに順天堂の准教授近藤成美が…」等々いろいろと無責任に刷り込んでくる連中がいる。
中には酔っ払った勢いで面白がってやるのもいたが、今年は自分に自信を持つこと。
こういった洗脳に負けないこと。
そして、こういった嫌がらせに負けずに生活を安定させ家族をつくること。
これですね!
そのためにもブログは書き続けます。
良いスタートが切れたと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。