日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11月29日 30%病んだ

夕方、用事があって都内へ。
渋谷駅を降りると赤い羽根の共同募金をやっていたので、手元にあった小銭を入れる。
すると、「○×△にする」という近所で聞いた事のあるクソ生意気な太い男の声がした。
どうせ特高かカルトのエージェントの興信所だろう…と、振り向くのも面倒なので通り過ぎる。それに、この間の箱根でもそうだったが、この連中たとえ声の主をこちらが見つけても、寝たふりをしたり、携帯やゲームの世界に入り込むフリをしたりして逃げる。
午後5時ごろ松屋へ行き軽い夕食を。
店に入ると中国語らしき言葉を話す人たちが片方の券売機の前に並んでいた。もう片方で一人待って牛飯野菜セットの食券を買い、そのままトイレへ。時刻は17:05となっている。
その際に何か言われたような気がした。
最近、どの牛丼店でもデフレ競争をしているので安くて助かる。
食べ始めると、黒ぶちのメガネをかけた若い男が後から入ってきて私のすぐ横に据わりながら食券を出しながら、
「30%(サンジュパー)やんだ」と聞こえたが意味はわからない。
私が、ドレッシングや七味やら醤油やら色々とっかえ、ひっかえ、かけていると、なにやらビビッた様子で一席ずれる。
その様子で先ほどの言葉が私に向けられたものとわかった。
なんだか、テレビドラマみたいだなあ、どうせコイツは、ただ伝言を頼まれただけで、犯人は外にいて…
などとあれこれ考えながら飯を食い終わり、腹いせに「いやお前のせいで40%だ!」と言い残し店を出たが別に大した意味は無い。
その後、エコポイントが来月から半分になるなどと言うのでビックカメラへ行くと、こんどは女の声で「伝言は伝えた」などという声が聞こえた。
???伝言は伝えた?食事は食べた、みたいだなあ?まあいいや。
そんなことよりも、しつこい特高の類!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。