日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

7月31日 トカゲの女房達

最近の楽しみはNHKの「ゲゲゲの女房」を見ることです。一日に二回見ることもあります。
「ゲゲゲの女房」は夫の成功を陰で支えた人の物語ですが、このブログのトカゲの女房達は、いつのまにか近所に引っ越してきて、陰で嫌がらせをする人達の話です。
十日位前に午前中庭の植木の手入れをしていると、自転車に乗った目つきの鋭い女がそばに来て笑いながら「カイヨウ!」などと言い走り去った。以前聞いた情報ではこの人は元看護師だというので、たぶんカイヨウは、潰瘍のことでしょう。この人けっこう陰湿なところがあって、私だけでなく父も嫌っていたが、2年前に父親を車椅子で近所のスーパーに連れて行った際にも嫌がらせのように現れた。余談だが、こういう看護師が静脈に空気を注射するとかするのだろうか?
なんだろう?と思い庭仕事を続けていると戻ってきて、ビックリしたような顔でジッと私の方を見ているので、こちらもなんとなくバツが悪いので「見るなよ!(やりにくいだろう)」と思わず言ってしまった。
しかし、この人の言動、執拗さを見ているとやはり空手カルト玄和の関係者のような気がする。このブログの最初の方に「斉藤さん」の将来で、長身の女性が上体だけのすばやいその場突きをやっているのを見たと書いたが、同一人物かは自信が無いが、背格好は似ている。案外姉妹?

数日後、やはり庭で仕事をしていると、別の女が小さな男の子を連れてそばに来て「なんか言うんだって?」「なにも言わないよね!」などと言いに来たり、別の女が赤ちゃんを連れてヘビのような目つきでにらんで来たりと、色々ある。
また、近所の家の前を通ると別の女がちびっ子達の前で「オッ!犯人が帰ってきたな!」などと言っていたがこちらは警察関係?
その後すぐに素直なちびっ子の一人が我が家の前で、犯人!などと言いながら走り去った。この女たまに我が家の前で毒づいているのを見かけたことがある。
私は、このような他人を圧迫するような女達をトカゲの女房と呼んでいる。
最近増えたね!この手のトカゲの女房達。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。