日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月14日 枝豆で?

サッカーワールドカップ日本代表の初戦突破おめでとうございます。聞くところによると海外での初勝利だとか…

この日は大引け後4時過ぎに外出。雨が降りそうなので徒歩で散歩。
さちが丘のセブンイレブン手前で薄笑いをうかべた高校生の格好をした男二人が現れた、手ぶらでなにか言いたげだったのでたぶん…
線路をまたぐ地下道の手前で二人の若い男が前に現れ、一人はズボンの尻ポケットから落ちそうな財布、もう一人が横目で私を確認。二人が横に広がって歩いていたので駐輪場方面から追い抜くと背後で「弱いんだよ…」と言う声。
相鉄線下の地下道を抜けると、白Yシャツに灰色のズボンの中学生らしき男の子とその母親位の年齢の人がおり、私を見てきょとんとした顔で「何か?」と言う。私もなんのことかわからない。

厚木街道をぶらぶら歩いて車を眺めながら三ツ境方面へ。日産のディーラーの辺りで後ろから原付に乗った警官が現れた。
三ツ境の相鉄ローゼンへ着くと、見たことのある30代位の男がいた。「生活だけ!」という女の声が印象的だった。
途中から雨が降りだし体が冷えたのでとりあえずトイレへ。トイレから戻るとまた先ほどの男が目の前を通り過ぎた。後ろで「強いじゃん。」という声が聞こえたが意味がわからない。
酒類を探したが見当たらず、パンを選んでレジへ行くと、レジのオバサンが私を見ずに「…であったことを書かなきゃあいけないの」とつぶやき、横に来たメガネをかけた年配のパートらしき男性が横目で私を見て「ポイントで…」と言う。レシートの時刻は17時44分。
その後、酒売り場があったので行ったが、そういえば前にここの酒売り場で妙なことを言われたのを思い出す。
ダイエーへ。
書店で車の雑誌を眺めていると横にいた私服の中学生位の男の子が「行くの?」「泣かないの?」などと本を見ながら言う。当然その横にいる連れに話しかけているものだと思う。
その後、その二人はいなくなり、ワールドカップ関係の雑誌を見ていると帽子をかぶった年配の男が、私の読んでいる雑誌を確認するかのように見に来てすぐいなくなった。前にもここで同じようなことがあった。「俺は、右でも左でもねえよ!」
その後、さきほどの子供二人がまた現れ「いつまでも遊んでられるのも困るの」とかなんと言い、フッと笑っていなくなる。オイ!このガキ俺に言っていたのか?つまりエージェント?
地下の食品売り場で眺めていると「焼酎を買うの」という男の声が聞こえた。選んでいると後ろから私の買い物かごを上から押さえつけるような力を感じたので、振り向くとメガネのノーネクタイスーツ姿の男がいたが、会釈もしない。買い物袋つきの発泡酒にきめレジに行くと前に先ほどの男がいた。韓流の雰囲気だが、どことなく…
レジのおばさんに袋を指差し「これがあるから買ったんです。」というと「そうでしょう。」と言い、なにか早口で言った。時刻は18時12分。

相鉄線沿いを歩いていると前から来たメガネの男が目の前で腰をかがめ下から斜め上を見上げるしぐさをした。なんのつもりかわからないが実につまらない顔をしていたが、彼はたぶんこれが職業なのだろう。一生やってろ!
ライフの前辺りで、小さい男の子が何か叫んでいたのがかわいらしかったので微笑んでいると、その母親らしき人が「ねえ、ゼロでしょ!」と言う。ゼロってZERO?
希望が丘の駅前では民主党の旗を立て、誰かが街頭演説をしていた。そのそばにいた小柄でメガネのスーツ姿の男が私を見ると「枝豆で!」と笑いながら言う。
なんのこっちゃあ?

ともかくがんばれ日本代表!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。