日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月13日 エスティマだった!

人には心に残る車というものがいくつかあると思う。
たとえ名前は知らなくても、そして別に好きな車とは限らずとも…
話は昨夜から、夜8時ごろだったか16号を天王町方面から鶴ヶ峰方面に向けて自転車で走る私。
「今日は横浜へ行ったが、いつもよりは露骨な付き纏いは無かったなあ!(多少あったが)」
などと思いながら気持ちの良い初夏の風の中を走っている。すると、横で「圧倒され過ぎ!」という大きな声がした。ふと右斜め前を見ると若い男の横顔が開けた助手席の窓から見え、運転していたのは女性だったような気がした。当然車と自転車ではスピードが違うので、アッという間に車は走り去ったが、その後姿はずゥゥッと車オンチだった私にも見覚えがある。
以前よく見た車だ!そこそこカッコいいという印象も持っている。
いわゆる連絡車みたいなワンボックスでもなく、かといって普通のハッチバック車でもない。いわゆるミニバンだがいまのミニバンとも微妙に違う。
ぼんやりと、マッハGOGOGOと記憶した。暗いので色は紺か深緑か憶えていない。

今日の午前中、NHKの課外授業でテニスの杉山さんが出ているのを見た。途中で選手時代の杉山さんがサーブをするビデオが流れたが、その瞬間番組とは脈絡なく「甘い!」と言う男の声がした。たまーにこういうのがある。混線か?故意か?
以前、例の耐震偽装問題での国会中継の際はテレビをつけるといきなり「うっそう」だか「そううつ」だとかいう声が聞こえた。その時はYCVのケーブルだったけど、気持ちが悪いので今は地デジアンテナにしたんだけどなあ。

午後から自転車で出掛ける。我が母校の小学校の前に前に書いた二俣川のトカゲ氏が座っていた。こいつはいったい何者だろうか?子供たちが危ない!
昨日から愛車のペダルの調子が変なので、買ったところに持って行きなおしてもらう。

その後、16号を走って昨日とは反対に相模原方面へ。4時少し前にブックオフつきみ野店に立ち寄り本を選んでいると、「16号よ!16号よ!…」などと16号を強調する女の声が聞こえ、さりげなくその方向を見ると30歳位の女とメガネの男がいた。その15分位前に昨日の16号での出来事を忘れないために携帯から、パソコンのアドレスにメールしたばかりだ。
「またメールの盗聴か?」
そして帰りは大和へ出て、見るともなく中古車販売店の車を見て思い出した。

昨日の車はエスティマだ!
今ひとつ自信がない、ともかく現行タイプではなく、旧式のミニバンだ!

だから?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。