日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5月19日 立ち食いそば屋の平田さん

引き続きPIGSの信用不安のため株式市場は軟調。
大引け後外出。
株価を見ているときは運動が出来ないので軽く走る。
走る前に小さな子供を連れた若い男に「ファイト」などと声をかけられる。
たぶんこれも…
20分走るつもりが、15分で面倒になりやめる。
その後かるく体操をするが、少し離れたところを白いジャンパーの男や白い大きな犬を連れたおばさんが何度かいったり来たりしていた。
あれ?ここは林の中で小さな丘の上なので犬の散歩に来るようなところか?
その後、某駅に向かい用を足し、腹が減ったので駅に隣接する立ち食いそば屋に入りおにぎりを頼む。
注文したおにぎりが出てくると背後から男の声がした。
ああお客さんだなあ、と思いおにぎりを食べ始め、ふと横を見るとその声の主の男がこちらをジッと見ていた。あッ、蒲田行進曲の人だ!しかし、名前が出てこない。
白いジャンパーを着ているその男が口を開けて私を見ていた。もしかすると先ほど運動していた際にいた白いジャンパーの男か?
とすると後をつけてきて、後ろから脅すつもりで何か叫んだのか?
先ほどヤフーで検索してわかった。もちろん別人だが、私がここで言う蒲田行進曲の人は平田満さん。
その後、昨日買い換えた自転車で移動。
隣駅の前で信号待ちをしていると神経を逆なでするような女の笑い声。ふと顔を上げると二人のふてぶてしそうな若い女が「パパになるより…」などと話していた。
中古車センターをのぞき、フジスーパーへ行き商品を選んでいると「自殺の可能性がある…」などと話すおばさんの二人組み。
「自殺の可能性がある」などと理由をつけて24時間体制でわかるように尾行するのは秘密警察の得意技だとある本に書いてあった。
帰り際に商店街で正人高校(仮名)の生徒らしき連中が「セイシに行く」などと叫んで大喜びをしていた。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。