日々想うこと

日々想ったことを綴っています

5月1日 立ち飲みでも

11時ごろ横浜へ。
相鉄線の中で立っていると「うつ!」「痴漢は犯罪です。」「…(忘れた)」などと横から声がする。気がつくと、またいつの間にか若い男女がさりげなくそばに来ており、ジーンズをはき黒ぶちメガネで変装をしている男が私と目が合うとギョッとした顔をして目をそらせた。女の方は私に背を向けていたが、だらしない服装をしていたような記憶がある。横浜駅につくと「俺をにらんだから。殺すぞ!(刺すぞ!だったか?)」ともかく息巻いて降りていった。
品川でよく行く駅内の立ち食い蕎麦屋で昼食。店の外に出ると「中野へ行け!」という声が聞こえた。
品川から歩いて田町三菱自動車のショールームへ。ショールームのそばまで行くと店の前で写真を撮っている男の人が見えた。
店に入ると「いま昼休みだから誰もいないぞ」などという笑いを含んだ声が聞こえてきたが、別にお話するために来たわけではない。
一通り乗ってみる。
特に話題のi-MiEVを見る。思ったより中は広い。
そばに店の女性が来たので「i-MiEVとiはサイズは同じですか?」と聞くと、なぜか笑いながら「内装は違いますが、高さが1センチ(i-MiEVが)高いだけで後は同じ」だそうです。あまり感じはよくなかったが、またいつものごとく「女の子と話したいから来てる。」みたいなことを言われているのかと思った。そういえば後から来た年配の男女が店の女性にRVRの説明をそれなりの時間受けたあとに帰り際に私に向かって何かいっていたな。
そういえばだいぶ前に横浜の○○カメラに行き、店の人に説明を求めると「ここはそういうところではありません。そういうお店へ行ってください。」などとわけのわからないことを言われたが、そういうつるし上げの一種だったのか。
眠くなったので途中とばすが、夕方アメ横へ行くと、ちょっと驚いた。
海鮮丼を出す露天とでもいうのか、オープン式とでもいうのかそういう店が何軒か通りに出現していた。築地の市場のそばにあるような店がアメ横へ。
腹が減ったがしばらく歩いてみて、立ち飲みに入ることにした。
以前はよく入ったが、立ち飲みに一人で入るのは久しぶりだったので、ほんの少しだけ呼吸が必要だった。
ホッピーを飲んですぐ出て海鮮丼へ…の、つもりだったが、煮込みはいまいちだったが、焼き鳥類が旨かった。
ちょこっと飲んで、気軽に出れるところが良い。
まさかここまで尾行してこないだろうと思い、良い気持ちになって店の人に「旨かった。」というとホントうれしそうに喜んでくれた。
しかし、店を出ると背後でなにやら声が!
ゲッ、またか!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する