日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4月1日 歪んだ大志

今日は午後からいつものように隣町まで歩く。
途中で白髪の男性を連れたマスクに帽子の完全防備で匿名希望と云った感じのおばさんが、すれちがい様に「ぶち込んだらいいの」などと言いました。
夕方図書館では、「過激派にいた頃から」などという声を聞きました。
そういえば私が十年前にいた空手団体は左翼系でした。まさか過激派だったの?そこには私は知りませんが女帝のような人がおり、その女が東大卒などに何かを教えているとか。たまに自宅の近辺でその女帝の名を聞いたことがあります。今日のおばさんもマスクに帽子で学生運動の頃のノリが忘れられないといった感じ。
夕方、横浜一の繁華街の入り口の掲示板で英語教室などのチラシを見ていると、「俺が見てるのに前を通るんじゃあねえ!」などと背の低いおっさんがからんで来ました。あまり眼を合わさずに、なにか台詞を読んでいるようにも見えたので適当にいなしましたが「この人も仕事がなくてこんなになったのかなあ」と思うといたたまれなくなり離れると、そばで見ていたタクシーの運転手数人が大笑いし、そばを通りかかったおまわりさんもニコニコし、通りすがりのおばさんが「大きいのね」などと言っていたのでドッキリカメラかなんか?
ともかくあの団体の自分達が考えた大儀のためには他人の人生などへとも思わない歪んだ大志感にはほとほと辟易します。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。