日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月30日 7月20日のニューフィット

夜7時半過ぎ、クローズアップ現代の、長官狙撃事件の時効が近づいている、という番組を見ながら友人からのメールの返信を考えていると外で車のクラクションが短く二回鳴る。
それで思い出した。
昨年の7月20日、気になっていたニューフィットをレンタカーでかりてみた。
トヨタのレンタカーはそこいらじゅうにありますが、ホンダのレンタカーは少ない。家から少し離れていたが自転車で。前日に確認に行くと、度の強いメガネをかけ、威圧するような視線を投げかけ、強気で、しかし学生時代の後輩に似た男の人が応対してくれた。
あまり感じが良くなかったが、フィットに乗って見たいというささやかな欲望が勝ち、事前に電話をしてかりることにした。
その頃は軽自動車ばかり運転していたので、大きな公園の駐車場でバックを慣らす、一度自宅に戻った後で某球場へ高校野球の予選を見に行く。
せっかく車をかりたのに、そんなにゆっくりしていられないので試合途中で抜けて再び運転。
帰路につき藤沢警察あたりで混雑を避けるためにわき道に入ろうとすると、「プッ…プッ」と冒頭に書いたようなクラクションがする。ミラーで見ると女性が運転している白いヴィッツだった。その後、高速に入り100キロ近くだすと「ガアーーーーッ」という音が気になる。これが乗り心地固めと言う奴か?少し怖くなる。
そろそろ返す時間だ。環2から脇に入るとまた不自然なタイミングで後ろから「プッ…プッ」という音がする。見ると今度はトヨタ(だったか)の白いミニバンだった。これも女性が運転。
「あれ?ずっと尾行されてた?」
最近よく電車内などでポスターを見かける女性だけの興信所?
レンタカーの事務所の手前でガソリンスタンドへ行く。
ガソリン価格高騰の時節柄セルフが多い。
そこも…、どうやるの???と迷っているとそばのおばさんが親切に教えてくれた。
しかし、その笑顔に何か含みがあった。

話は今晩のクラクションに戻るが、これも???
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。