日々想うこと

日々想ったことを綴っています

3月20日 東横線のストーカー

一人で墓参りへ。
横浜駅から不穏な付きまといを感じる。
正確な時間は忘れたが、東横線、午後一時前後発の特急渋谷行きに乗る。
ホームで電車を待っていると龍馬伝に出てくるミヤサコさんを細く、頼りなくしたような男が横に並びジッと私を見る。電車に乗り座席に座るとその男が正面に座る。
メールを始めると、その男がかすかに動揺し始めた。たぶん携帯を向けられたので写真を撮られると思ったのか?開き直ったように帽子をかぶっていたのを脱ぐ。横にはスポーツ刈りのごついおっさんがチラチラとこちらを見ていた。
菊名駅から二人の女がその男を隠すように目の前に立ち、「スノーボードに誘うのよ!」「ヒトシ君!(仮名)」「かんこくう(韓国)」「ヨンさま(言わなかったか?)」などといい始める。私はメールを打ち終わると不覚にも眠くなり寝てしまう。しかし、意識の片隅でこの女達は、わがままだから私のブログを読んで悔しくてやっているとわかる。
「メンタム!」「メンタム!」と輪唱のように二人ではもって電車を降りていったのもわかった。お前らマナカナか?駅は自由が丘で、気がつくとあのミヤサコさんモドキやスポーツ刈りのおっさんもいなくなっていた。車両は7号車。時間は1時20分少し前。
誰か見た人いませんか?
今日は15年前に地下鉄サリン事件のあった日ですが、前にも書きましたが10年前くらいに東横線内で黒い服を着た小柄なおっさんに超刺激臭のする薬物を嗅がされてホンの一瞬気を失いかけたことがある。(2008年6月28日護身術参照)
渋谷駅についた時に車掌がそばを通ったのでストーカーの話をしようかと思いましたが、とりとめのない話になりそうだし、恥じだし、連中はこういうのが専門だし…痴漢の被害者が泣き寝入りをする気持ちがわかった。
降りた瞬間に、背後から「こんなことぐらいで犯罪被害相談窓口のことを書くなんて…」などといういきまく女の声もした。
お墓では、不穏というよりも…ジャージ姿で掃除をしてる若い衆が今はやりのようにジャージを尻が見えそうになるくらいずり下げてはいていたのが記憶に残っている。
さらにすごかったのは渋谷。帰りによるとちょうどわけのわからないデモをやっており警官だらけ。
夕方4時ごろにハローワークの帰りによく立ち寄ったドトールへよると、またなにやら不穏な気配。
30分位すると横に二人連れの女が。「ランドマークが…、横浜は…」などと強調するように言う。今朝友人から電話が来て昼にランドマークか横浜で会う予定だったが、墓参りの予定があったのと、連絡の行き違いで中止。この連中はそれを???
5時前に時間調整のために駅前のビックカメラへ。
パソコン売り場で店員が話しかけてきたので色々話す。最近はやりのコアi7のコアはいくつ?最初の店員は2個と言い、デルの前にいた店員は8個だという。最初の店員はモグリか?と二人目に聞く。その後ワコム社製のタブレット売り場へ。製品よりも一応投資家ですから…。ここでは女子高生らしき女と男が大きな声で話しながら絵を描いていた。
最後にプリンターのインクを買って帰る。帰り際に最初のモグリらしき店員がジッと私を見ていた。レシートには時刻は17時42分とある。
さら駅前のタイセイ堂と三省堂へ行くが、途中わけのわからん女がついてきて「なんでこの人ばかりやるの?」「芸能人だから…」などと言っていた。誰が芸能人だ?タイセイ堂では二階へ寄ると後から来た学生風の男が「サガとシー」を強調していた。サトシって誰?
帰りの東横線では横に来た二人の女が「六本木」「おっぱい」などと言っていた。
自由が丘でカッコいい芸能人のいる店で夕食を食べて帰るが店を出たとたんに若い男たちが口々に何か言っていた。


記録だけは残しておかないとね。
あの連中は自分たちが偉いと思っているから。
お墓にもついてきたんじゃなかろうか?
あの連中ってどの連中?
まさか税金は…
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する