日々想うこと

日々想ったことを綴っています

3月11日 東海道線のわかれさせ屋

100311_121702.jpg
昼の12時ごろに横浜駅発の東海道線に乗る。
ホームへのエスカレーターを上る途中で「くちなおししちょうだい!」「くちなおしちょうだい!」とすぐ後ろで二回男の声がした。振り返るのも面倒だから、ちょっと跳ねて降りたところで待つと、若くて生意気そうなスーツ姿の小柄な「ナッ!」と、他の二人に言い、そのまま少し離れたところへ行った。みていると、メガネの長身の男が自販機に行ったようだ。なんだかはしゃいでいたが、こんなことが頻繁にあるし、手馴れているのでたぶん昨今話題の別れさせ屋みたいなエージェントだろう。電車専門かもしれない。

電車内に乗ると目の前に引きずる形のかばんを持った男が乗り込んできて「ムショ」か「ジムショ」などとささやいてきて、途中何度も大きなくしゃみをした。もう一人の細身のメガネも「ジムショ」などと言う。
川崎駅に着くとカバンの男は降り、代わりにゲーム機を持った男が乗ってきた。格好は、そういう格好だが体がガッチリしていた。
品川で降りると、一応何号車に乗ったかを確認。私が乗ったのは10号車で、「ナッ!」の三人連れが乗ったのは9号車。この連中、横浜駅の防犯カメラに写ってない?
露骨に集団で尾行されたのでなんだか気分が悪くなってきたが、港南口のビル街で昼食を採る。
龍馬じゃあないけど「こんな連中使って失業者をいびって喜んでも、日本は良くならんぜよ!」
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する