日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月28日 犯罪被害相談窓口のヤクザ

いままでこのブログに書いてきた内容の一部は、一昨年つまり2008年の4月16日に神奈川県庁のそばの県庁犯罪被害相談窓口に相談に行った際に箇条書きに書いた内容の一部をエッセイ風に書いたもので、書き方の巧拙はあるにしてもすべて事実です。

しかし残念なことに、相談担当者も犯罪者とグルだったことです。
相談員は初老の男性でしたが、事務員と目配せをし、一通り話を聞いた最後に私が持っていった箇条書きにしたメモをくれと言いました。メモをくれなければ相談に来た意味がないというようなことを言われ、渋々置いていきました。

しかし、その担当者に名刺をくれというと、「名刺は持っていません。」「持っていてもあげません。」などときつく言いました。その男は八柳と名乗りましたが、偽名かもしれません。

別の年の別の場所での初詣で、そのストーカーの一人が偶然写っている写真があったので見せると、あきらかに同一人物に見えるのに「あッ、これ違うよ!」などといい別の写真を見せようとすると「もういいから大切にとっておきなさい。」などと言い、逆に写真を撮ったことをたしなめられました。

そして最後に「お前、これ(メモ)持って警察に行ってみろ!」などともすごまれた。案内によると相談者は、県警OBとなっていましたので、やはりこの永く続くストーカーは県警の関係者か???

結局、その後数ヶ月で父親が入院し、書いた内容に関してもまったく変化が見られない(電話の盗聴、露骨な付きまとい、郵便物の検閲)。むしろ付きまといなどはさらに露骨になっています。

神奈川県の犯罪被害相談窓口が当てにならないとしたら…
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。