日々想うこと

日々想ったことを綴っています

12月23日 子供に一番してはいけないこと

十日くらい前だったか?近所で「子供に一番してはいけないこと!」という男の声がした。
今日の朝十時位だったか、家の外で男の子供の声で「圧政に苦しむ…」という声がした。その後、家の外に出ると二人連れの作業員のような格好をした若い男の一人が「左は出るから…」などと言い、私が見たのに気がついたのか下を向いた。
モンスターピアレンツという言葉が流行したが、最近小、中学生位を使い自分達のうさをはらそうとする大人が多いような気がする。
小学生ならなにをさせても刑法にかからないと思っているのか、また最近は下手に小学生を叩いたりすると、すぐに新聞にのるご時世なのでそれを悪用してか?ともかく子供を使っての嫌がらせが多い。間接正犯というのは子供を使った場合にも適用されるのではないのか?
そういえば一昨年、近所で小学生が私に向かって小ばかにしたようなことを言い、すぐ後ろから警察官が白バイで来ると言うことがあったが、まったく警察の質も落ちたものだ。
子供に一番してはいけないこと、それは子供に善悪を教えるために怒ること、ではなく、子供を自分達のウさ晴らしや犯罪誘発のダシにすること、これだよ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する