日々想うこと

日々想ったことを綴っています

11月29日 内藤選手お疲れ様でした。

内藤VS亀田戦。ひさしぶりに試合前にワクワクしました。今回は亀田選手の老獪さに内藤選手が負けたのか?
今後どうするのかは知らないが、内藤選手のような普通の人のような人間味がある選手が世界チャンピオンになってくれたことは、すばらしいと思う。また内藤選手の闘い方は格闘技ファンとしてもとても面白かった。世界戦のような高度な試合を解説するほどの力はありませんので控えますが、一言書かせていただくと、内藤選手は最終回のような技術をもっと早い回から見せられれば違った結果になったような気がします。
今日も午前中はOKストアで、午後は横浜駅近辺および相鉄線内でストーカーに会いました。四時頃だったかジョイナスの上りのエスカレーターで背後から若いジャージ上下のさえない男が携帯で話しながらぴったりくっついてきた。本屋で本を見ているとまたご丁寧に「本読むな。」という声、週刊誌コーナーでは二人の女の片方が「みたいな…」と言って笑う。この二人は格闘技コーナーで本を読んでいた際にそばに来てTOEICと言った連中か?その際に格闘技コーナーの脇の英語のコーナーに先ほどのジャージ男が立ち寄った。「みたいな…」と言うのは昨日の夜、なにかの拍子に思い出して独り言を言ったがそれは自宅内。また盗聴疑惑の刷り込み?
午後6時少し過ぎ横浜駅発急行、何両目かは忘れた。電車内ではいつものごとくおとりのような若い男女一組と回りに仲間らしき連中数名。並んでいると後ろに来て「インターネットの話やめて」とか言い、まず注意をひきつける。すぐ前にヨドバシでインターネットのケーブルを買った際に店員と話したことか?その後、背後でイラつかせる様に話し出す、今日は二人で何かのメロディを数度私の耳元で口ずさむ。ドアが開く寸前に男が「左、左」と連呼。
私が降りる際に一人置いて左側に座った男の方と目が合ったが、すぐ男は寝たふりをしたのでほんの5ミリほどですが靴を踏んでやりました。ストーカーにはこれくらいしてもいいでしょ。たぶん周りに仲間がいて見ていたらしく、駅を降りると「カワイソー」という大人の男の声と「指名手配されるよ!」という子供の声がしたので、子供連れのストーカー親が子供に言わせたのでしょうか?
6時半ごろ、例の嫁コン君の家の前を通りかかるとガチャガチャ鎖をいじる音がし、本人がこちらに背を向けていたので前に言われた「ハチブル!」と一声かけてやったら、まったく驚きもせずに、なぜだか素直にうなずいていた。私が通るのを予想していたともとれるが、そうすると電車内の一味と連絡を取り合っているのか?それとも前回は同じと思われる人間が本屋→自宅と先回りしていたので今回も?
ともかく内藤選手お疲れ様でした。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する