日々想うこと

日々想ったことを綴っています

10月7日 亀井さん

金額は小さくとも株をやっているとやはり株主の観点から物事を見てしまいます。
そういった観点から見ると今話題の亀井大臣のモラトリアム政策は、あまり歓迎できない。
けれども亀井さんが言っていることはまともなことなのではないか?
新聞はじめマスコミは叩いているが、ああいう方がまともな心のある政治家なのではないか?
銀行株が下がるのは痛いが、下がったものはまた上がる。上がらなかったら乗り換えればいい。
けれどもつぶれた会社は???
雇われていた人は???
職を失って自殺した人は???
今日のクローズアップ現代でもやっていたが、働き盛りに職が無い、孤独死。
何でもかんでも自己責任じゃあリーダーや政治家なんて要らないのではないか?
マスコミにだまされるな!
がんばれ亀井大臣。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する