日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月15日 そんなに強い奴はいないよ

昼間役所に行き、書類を申請しようとすると、私の前に相談していた男がすれ違い様になにか言った。職員に用件を話していると今度は、脇から眼鏡の男が出てきて「出れないからやるんだよ…、また資生堂(仮称)に入れる」などと私に向かって言った。
資生堂というのは、株価のことを連想させた。(資生堂の株は持っていないが)
こういう不意打ちや、故意か、偶然か微妙な、というやり方もけっこう神経を逆撫でされるものだが、私だけでなく誰だっていやなものだ。
二年位前の今頃の季節だったか、横浜のルミネという駅ビルのユウリン堂によった後、エスカレーターで下る際に若い男女がそばにきて、男のほうが、なにか皮肉めいた事を言った後で「出れないから、涙が出ちゃうから。」などと言ったので、とっさにひらめいて、この若い男はよほどお強いのだろう、なんぼのものかを試してみよう、と思い、持っていたカバンで偶然を装いごくごくかるーく尻を小突いた。
彼の顔色を見たが、腹は立っているものの、偶然とも取れるし、けれども自分がからかった相手だから、故意には違いない、怒るに怒れないという心の葛藤が読み取れた。
女性的な仕返しだけれども、お前も同じじゃあないか、と思い納得した。
ところが数日後、今度は女子高生の格好をした女が西口のシャルへのエスカレーターの前でカバンを当てて逃げていった。たぶん、仲間だろう。
結局、この役所で「出れないから…」といった男も、自分が逆の立場になった際には手も足も出ないだろう。
夕方、庭で駐車場作りの続きをしていると、見知らぬおばさんが、「甘えてる、土木作業員をやるのよ」という意味のことを言ったが、のんきに犬の散歩なんてしていないで、自分が率先して掃除でもやったらどうだろうか?
自分がやらないで人にあれこれ言う、そんな人大勢いる。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。