日々想うこと

日々想ったことを綴っています

3月23日 ボヤキ

楽天イーグルスの野村監督。現役時代は捕手の守備位置からの独り言、いわゆるボヤキで打者をかく乱させるのがお得意だったとか。先日も、監督直伝のボヤキを楽天の若手捕手がロッテ戦で行い、西岡選手を憤慨させたようです。
今日は、花見の下見で少し離れた公園まで歩いていきました。まだ桜は咲いていないにもかかわらずバーベキューやら何やらの人が沢山いました。
ここでまたゾッとするようないやなボヤキを聞きました。野球少年のグループの一人がそばに来て「結婚はしないの。結婚すると相手に頼るから。」と言っていました。私の胸にグサッと来る一言。先日も隣街を歩いているとガラの悪そうなおっさんが「あいつ結婚するつもりいるよ」とせせら笑うようにそばで叫ぶのでまたグサッ!だいぶ前にも某大学病院で白衣を着た人達が何度も「結婚が良いのなんて最初の一年だけだよ」などとしたり顔で語っていました。
私がグサッと来るのは実は自分が失業中で、中年という理由だけではなく、以前いた空手団体の将軍様のような師範が本部の練習生に結婚させないという評判が立っていた事、さらに妙な宗教の教祖のように「だれそれと結婚しろ」などとぼやくので、かなりの心理的なプレッシャーを受けたのを思い出したからです。
野村監督の話に戻りますが、現役時代に三千本安打の張本さんにこのボヤキをやりバットで殴られたとか、脅されたとか?
私の場合は見知らぬ人が背後やそばに寄ってきて言うので、心臓に悪いのですが、まさかバットで脅すわけにも行かず、故意の場合も偶然の場合もあると思いますが迷惑しています。
わざとならやめてください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する