日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月7日 五寸釘を知らない釘売り場の店員

前回の続きといいますか…
20年前に天安門事件のあった日の様子を各国のメディアが報じていたようです。
私が見たのはイギリスBBC、アメリカABC、同PBSです。
いずれもカメラを回そうとすると、サングラスをかけ晴れているのに傘をさした数人の男達が、カメラの前で立ちふさがります。さすがに欧米のリポーターは屈せずにリポートを続けましたが、異様な光景を見たようです。
ただ、私もあの光景が人事には思えません。
私の場合もどこに行くにも、常に監視つきです。電話を盗聴しているのか、何かの会合で会う人、自宅に訪ねてくる人なども途中で足止めされて何事かをいい含められている様子です。
今日はホームセンターで五寸釘を買おうとして、釘売り場でそばにいた若い店員に聞くとある場所を知らないばかりか、五寸釘の存在も知らない。ここまでなら、ただの入りたてのアルバイトということになりますが、彼は「コンクリートの打ち方を…」とつぶやいた。
確かに、数日前にまったく別のホームセンターでコンクリートの打ち方を聞いたが…。
たぶん、この若い男は店員のふりはしているが本物ではない・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。