日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5月6日 警察版モンスターピアレンツ?

ゴールデンウイークは、せいぜいホームセンターくらいしか行かなかったが、6連休の間に酒を1滴も飲まなかった。しかし、数日前から、胃酸が多く出てやたらに腹が減る。
憲法記念日にパトカーに声をかけられ、ヤマダで「部長のガキがびびっているから」と言う声を聞き。デーツーで付き纏われてからだ。
昨日はハーンズで、さらに今日は、ローゼンでも妙なことがあった。ステーションと書いた名札をつけた中年の男性がレジのところに待ち構えていて、レジで精算をしている最中に「これソウウツで…もう遅い・・・」などと言って、慇懃無礼と言った態度で他の女性店員とジッと会計が終わるまで見つめていた。
先日書いた「部長のガキ」について実は思い当たる事がある。
三、四年前に自宅のすぐそばで、自転車に乗ったキューピーのような小学生がすぐ目の前にゆっくり突っ込んできて止まった。最近の子供は運動神経が鈍くなったと言われているが、自転車もろくに乗れないのか、と気にも留めなかった。しかし、同じ事が二、三度あり、さらに私が家を出るとたびたび思わせぶりに同じ子が出てきて目の前を横切った。意味がわからず、近所のアパートの子だな、と思いそれで終わった。その後も同じ子が数ヶ月に一度位現れた。一昨年の6月だったか、夕方いつものように隣町まで歩き図書館へ行く途中の坂道で、突然自転車に乗った数人の小学生の集団が、目の前に来て何か言っていた。一人は、多分別の近所の子供だとわかったが、その集団がいなくなった後にそのキューピー君がゆくりと来た。翌日は、その坂の手前のコンビニあたりで、そのキューピー君が現れた。ちょっとギョッとしたが「よお!」と声をかけると固まって走り去った。
同じ年の秋頃だったか、散歩をしているとこんどは地区のソフトボールのユニフォームを着て自転車に乗って現れ、たびたび振り返りこちらを見ているので、見ているとまた固まってしまった。そのときに後ろから来た顔見知りの子が、その子の名前を呼んだのでその頃に近所に越してきた家の子だとわかった。その後、ソフトを練習している小学校へ行くとその二人の子の背後で笑いながら立っていたコーチという若い男がこちらを見ていた。
実は、この男もどこかで見覚えがある。心当たりがあるが、確実ではないので書かないほうが良いだろう。
ようやくこのあたりで、実はこの子は誰かにそそのかされて、私をびびらせるつもりでやっていたのかとも思った。
この子の親が先日の部長ではないか?パトカーが出てきたところをみると警察か?
では、警察版のモンスターピアレンツか?
私たちが子供の頃は親が警察官だろうが、なんだろうがまったく関係なしに遊んでいたが、この親は自分が警察官であるということをたてに部下に私に…。
もし仮にそうなら嫌な世の中になったものだ。
万が一そうならば、これは職権乱用ではないか?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。