日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4月12日 評論家の本

最近またブックオフへ行くようになりました。
今日は1冊しか買いませんでしたが、1冊百円の本を多いときには10冊くらい買います。どうせ全部は読まないのですから図書館で借りれば済むともいえます。
百円で買える本は少し古めの本なので、政治や経済の評論家が書いた本などを読むと、その時点での未来を予測して書いてある部分などは、結果が思い切り違っていたりするので面白い。だからといって、その評論家がダメになっているかというと、そんなことはなく相変わらず売れている人の本は売れている。
はずれたから二流だとかなんだとかいうことも出来るけれども、それだけ未来を予測するのは難しいということです。

WBCでの日本チームの活躍は、やはり日本にとって明るいニュースでした。
あれで、多くの大人達が日本に失いかけていた誇りを取り戻したと思います。
WBCが行われる前には、フン、野球なんて世界一を目指さないくせに、二流なんだよ、なんていっていたインテリ方の影も相当薄くなったと思います。
分野によっては、アメリカ相手にあれくらいのことが出来るのだから、もう少し日本の政治家達もがんばって欲しい。なにをがんばるのかというとまず、安定した政権をつくること、それと二大政党制を実現する事。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。