日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三月六日のシュウカツ

オーッス!
中年の独身青年です。
現在残念ながら、失業中。
特技は、英語で昨年遅ればせながら英検準1級を取得しました。
昨日東京へ行きました。最近東京へ出るたびに、変わったなあと思います。
毎日通っていたころは何も感じなかったのですが、最近東京へ出るとワクワクしてきます。
山の手線内のドアの上についているテレビみたいな物を見ても新鮮に感じます。
特に変わったなあと思ったのが、品川駅。
駅の構内にデパートみたいなものが出来たことと、以前は殺風景だった港南口周辺。そこの通路に面したオープンカフェといいますか、セルフのコーヒーショップで休んでいると、隣に若いスーツを着た二人組みが来ました。
カバンはカタログで膨れあがっています。社会人一年目かそこらという雰囲気で、約二十年前の自分を思い出し、なんとなく苦笑していました。
けれども、話を聞くともなしに聞いていると、就職活動中の学生のようでもあります。
そういえば、最近知ったことですが、今は就職のために企業を回ることをシュウカツというそうです。
先日、転職フェアである企業の女性社員が実際に使い違和感を感じました。
以前、就職活動と言っていたのを略して「就活」というようです。
そういう言葉があるのは、新聞で知っていましたが、いわゆる学生言葉、若者言葉で、実際に社会人が見知らぬ相手に使う言葉だとは思っていませんでした。
じゃあなにかい、一度会社を辞めた人がやるのは、転職活動を略してテンカツか???
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。