日々想うこと

日々想ったことを綴っています

3月30日 人形町まで付いてきて!

ご存知の方も多いと思いますが、人形町に有名な鶏料理の店があって、いつも人が並んでいるんだけど、今日も並んでいた。少し並んだけど、前後から「サラリーマンやれ!」とかの声がした。時間がかかりそうなので、前の蕎麦屋で昼食。入口に面した厨房からジッとこちらを見ている男がいた。会計を済ませて帰り際に、定食が私の足元に盆ごと飛んできた。軽く避けたけど、どうもその男がわざと落としたらしい。謝ってたけど、陰湿に笑っていた。
後で、チクショー!とか、完敗!とか、猿!という叫び声を聞いた。
つまり、店の男も公安ヤクザの可能性が高い!

スポンサーサイト

PageTop

3月28日 一つ星レストランも台無し またオヤジ?

日曜日は天気予報が雨とのことだったので、土曜日(3月28日)に花見+母親の誕生日祝い。
千鳥が淵、北の丸公園、靖国神社周辺へ。
満開の時のイメージ強いので、千鳥が淵はいまひとつ。
それでも人手が多い。
人ごみに紛れて…
警備の警官に紛れて、作業着のような服を来た男がなにやら陰湿そうな笑みを浮かべ言ったのを覚えている。また、やはり同じような格好をした眼鏡の坊主頭の男は、希望が丘で見たことがある。
一回りして、靖国神社へ。
母親が疲れたというので、午後3時半ごろ売店へ。
ソフトクリームを食べたが、その際に後ろに来た男は見覚えがあるような…
売店から出る際に「またオヤジの名前を書いて入れる!」とかいう叫び声が聞こえた。
ということは、見覚えのある男は、オヤジの子分?
参拝し、帰り際に鳥居から出る際にもう一度振り向いて礼をすると「バカ!」という罵声をあびせられる。
声の主のストーカーは、左翼?

その後、渋谷のレストランへ。
その店はインターネットでたまたま見つけたものだが、ミシュラン一つ星の系列店だ。
店は夜の部は5時開店だが、直後に入ったせいか客はいない。
母親と食事にいくとたいてい関係者が先回りしているのか?トイレの前とか従業員が激しく出入りする店に通されるがそういうことも無かった。
ただ、ウエイターの若い男は不機嫌そうな顔をしていた。
料理は、特別というほどではないが、おいしい部類に入った。
しかし、レストランで食事をする場合は、おいしければすべてよいかというとそんなことはない。
それなりにきちんとした格好をして行き、木曜日入った磯〇・・・で食事をするのとは違った適度な緊張感があるわけだから、店の人の態度もそれなりのものを求められるはず。
メインの食事が終わった後に、デザートが来る前あたりからいつもの…が始まった。
従業員がやたらに店内を歩き回り、先ほどの店員と別の男が「ああ、あれはお袋に行ってああなったんだな…」みたいなことや品の無い笑い声を立てたり…、まあそんなにたいしたことは無かったが。
味は良くても、そういうところでかなりの減点。

やはり、この男の店員たちも、オヤジ系?
まあ、まだそういうところが判らないお子様???



PageTop

3月26日 磯〇水産の文化祭と中央図書館のエマ

今日は3月決算企業の株式の権利付き最終売買日。見ているとあれこれ迷うので外出。
二俣川まで歩く。たぶん途中でも子供や犬連れのソウカ婦人部の連中に付き纏われたような気がするが、忘れた。
二俣川から各駅停車に乗ると、すぐ横にフェリスだか隼人だか知らないけど、制服を着たまじめそうな女子2名。
しかし、言葉の端々からするとシバトラ?図書館で借りた本の期限が2日ほど過ぎていたのに気がついたが、いつものくせで借りると読まない。その本を読みながら横浜へ。降り際にシバトラの二人が「また本を読んで入れる」とか言っていた。

そろそろ昼食の時間になるので、落ち着いて本が読めるところ…ファミレスが頭に浮かんだが、以前行ったところが変わっていた。駅方面に戻る途中で、磯〇水産という最近あちらこちらにある店の前を通った。以前アメ横でも入った気がするが、魚介類は好きなほうなので入る。店にはやたらに化粧の派手なお姉ちゃんがいた。中学生か高校生か?真っ赤な口紅も痛々しいが、なぜか笑っている。カウンターに座らされと、調理場には、殺人事件の犯人の少年のような陰湿な笑いを浮かべた若い男の横顔が見えた。気合は入っていないんだけど、一生懸命脅そうとしているのか、お客さんが来るたびに「いらっしゃいませー」と叫んでいる。お姉ちゃんたちがあまりに若いので、高校の文化祭の模擬店みたいな感じ。本を読んでいると、店の連中が時折、「同じようなことをやって…」「出なくって…」等、カチンとくるようなことを言って来る。
紛れているな…公安かなんか。西口の5番街で以前ミノルンを何度か見かけたので、奴の部下かもしれない。飯が終わって会計するときに件のお姉ちゃんの一人がじっと私を見つめていた。ということは、いよいよ県警?
その後、どこかでお茶を飲みながら本を読もうかとも考えたが、どこへ行っても着いてくるので、中央図書館まで歩いた。1ヶ月くらい前から運動している公園の周囲のゴミを拾っているが、みなとみらいを歩いている際に、爪楊枝を投げ捨ててしまった。そういえば、二俣川の郵便局あたりでガラの悪いおっさんがタバコを投げ捨てたので、思わず注意してしまったが、無視されたか聞こえなかったようだ。しかし、そんな自分が爪楊枝を投げたことは多少後ろめたい。誰かが投げ捨て車に轢かれたのか、ぺしゃんこになったペットボトルを拾って空き缶入れに捨てた。これで相殺だ。
図書館へ行き、本を探したが見当たらず、カウンターで聞いたらマッサンに出てくるエマのような女性係員が探してくれた。席を立つ際に後ろにいたスーツ姿の男と合図していた。結局なかったが、最後に「告白できなかったんですね…すいません」とか意味不明のことを言われた。妙だな?と思ったが、少しして帰り際に見たらもういなかった。
あのエマもエキストラ?

※昼間母親の補聴器に電波飛ばして「この辺は官庁街だから」とか言わせたのは誰だ?
ブログを書き始めたらカスノさんが不自然に何度もセキをしていたからカスノさんのソウカかなんかの娘か?
後から考えたが、官庁街というのは警察とか検察とかの関係者が沢山住んでいるといいたいのか?そんな連中が、盗聴したり80歳過ぎのお婆さんの補聴器に電波飛ばして操ったり、気に入らないことがあるとレーザー光線かなにかで暴行したりするのか?

追記:午後からトイレに行く回数が多少増え、翌朝下痢をしたが…

PageTop

3月24日 三ツ境のマナ

午前中、銀行や買い物のため三ツ境へ。なにやら若い女達が付き纏って来る。最近この手の女が付き纏ってきて「原が欝になって…」とか言ってくる。原?1998年の石川町のアルバイトで散々私をいびって、胃炎にまでしてくれた原と浅野の原?なんでいじめた方が欝になるの?
用事が終わり帰ろうとすると、警官に呼び止められ自転車の防犯登録の確認をされた。昨日は、ヤクザで今日は、警察かよ!来た警官は、ひたすら恐縮していたが、陰に隠れていた警官に見覚えがあった。
夕方、運動後に三ツ境の相鉄ローゼンへ行き、昨年から加齢臭が多少気になるので、コロンだかなんだかわからないけど、買った。するとレジのお姉チャンが変な抑揚をつけて、抗鬱だけですね…とか、わけのわからないことを言った。
さらに、レジの後ろでは、別のお姉チャンとおばあさんの店員が、卒業式みたいに、ひとりが何かを手渡し、もう一人がうやうやしく受け取り、遊んでいて、周りの女がバカ受けしていた。
遊びも大事だけど、不愉快だから客のいないところで…いや、この連中は店員ではないか、紛れている?午前中の女といい、女のコーア…、ソウカ?内川??(拙ブログokの内川参考)
まあいいや、とりあえず三ツ境のマナ達と読んでおこう。

PageTop

3月23日 今日の“おやじ”

昨年6月から続いている朝の散歩+軽い運動、いろいろなことがある。
今朝も8時少し前に米屋さんの前を通ると、目つきの悪い中年男が携帯を耳に当て私の方をみながら、おやじ、などと言う。彼らがいう“おやじ”とは、父親という意味ではなくヤクザ映画とかに出てくる“おやじ”に近いようだ。
この30年間続いているストーカーに、おやじ、が関係しているのか?
昼間、そのことを簡単に別のブログに書いた。
午後3時40分ごろ、希望が丘の商店街を歩いていると、どこからか大きな声で、バン、とかいう声がした。声のする中央通りの入り口の方を見ると車が止まっていて、そばにやはり携帯を耳に当てた男が、大笑いしていた。その後、希望が丘駅へ着きチャージしていると横の人相の悪い男が、なんで書くの、などと下を向いたまま言う。書かないと忘れるから、集団での付き纏いに18年以上、実際には30年以上らしいが…、いくらそういったって記録も無ければ信用してもらえないから、そして、心身の健康のためにも書いてます。ブログが無かった頃は、表現するすべも無くつらかった。
大和から歩いてイオンモールへ行く。途中の東名のそばの中古車を沢山おいてあるようなところで、外人と日本人の男がいて、日本人のほうが「入れるから書くんじゃあねえか」などと言った。うん?これじゃあ私の言い分を代弁しているなあ。
帰りは10分くらい走った。走っている途中で、走った方が、引っかかりやすくなる…という男の声を聞いた。
大和駅へ着き、ベンチに座り相鉄線を待っていると、ドシンという音がするのでそちらを見ると、いかにも・・・という男が「見てんじゃあねえよ!」などとすごんできた。考えてみれば私もまだまだだが「音がしたから見たんじゃあないか」と言い返し、ちょっとした言い合いになった。すると先方が「誰に言ってんだよ」などとこれまた常套句のようなことを言ってきたので、「誰だよ」と言ってしまった。電車が着て乗ると車内放送か、駅の放送か忘れたが「ヒラヌマ」などという声がした。また警察が相鉄使って遊んでいるのか?ということはやはり先ほどのガラの悪い男も。
瀬谷から数人の若い男が乗ってきて、希望が丘で降りる際に「言いすぎんだよ」などと言ってきた。
たしかにそういうところはあるが、私は自分から他人に「見てんじゃあねえよ」などと絡んだことはない。自分から手を出したことも無い。勝気ではあるが、そういう性格なのだ。
さらに希望が丘駅から自宅まで歩いている途中で自転車に2人乗りした若い男に「おまえすごく変なんだよ」などと言われたが、警察?二人乗り?盗難自転車?お前ら、暴力団とかにばかりあこがれてないで、少しは本を読め!
分数の計算出来るのか?
だんだん神奈川県警が子供じみて見えてきた。

これを書いている最中に屋外で、追い込んできた…などという男の声がした。ノムラ???
これも、おやじ、の手下か?

PageTop

3月18日 街をよくするには

あれが噂のソウカ婦人部というやつか?
夕方、運動帰りに犬を連れたおばさん連中が何か言ってくる。
昨日は、カス〇さんの娘???らしきおばさんが、たまたま私が自転車を止めると息を呑み「またシッチョウで…」などと言い、そのまま走り去ると、仲間と品の無い笑い声をたてていた。
犬を連れていない人もいる。よく我が家の前で毒づいていたおばさんがいるが、一人は生活課らしいが、別の〇タガワさんなんかを称してなんとか婦人部と以前誰かが言っていた。
あの連中は何をしているのだろうか?
まさか防犯とかいわないだろう。自分たちが他人の権利を侵害しているのだから。
それはまた別にやるとして、街を良くするのはまずゴミ拾いからという気がする。
私も一日5分か10分位自分が住んでいるところ以外でするが、道がきれいになるとけっこう気持ちが良い。
なんとか婦人部の人たちは、さすがに自分たちが連れている犬の糞の始末はするだろうが、ゴミは拾っていないようだ。
変なコメントがやたらにくるところをみると、どうせこのブログも見ているのだから、街をよくしようと思うならやった方が良い。
ただし、得体の知れない物には触れないように。

PageTop

3月14日 

午前中散歩+軽い運動。
希望が丘ライフ先の公園で運動をしていると、最初は一人だった小学生が何人か集まってきていた。
一人が、いられるのおかしいだろ!とか盛んに言っていた。
午前10時半に家を出て外出。
いつもは横浜よりに乗るが、今日は三ツ境よりから乗った。サングラスのおばさんが着いてきた記憶がある。
快速に乗ると中学生が沢山乗っていた。文化際の季節ではないが、なんだが段ボールに飾りをつけたようなものを持っていた。一人の女子が「吉高由里子はハイボール飲んで…」を3回くらい繰り返した。昨日、ハイボール飲んだなあ。さらに「怪物」とか言い出した。怪物って高校の野球部の1年の時に言われたなあ…。そして、その中学生たちがなぜかこちらを見ている。さらに「がん見してるから…」とも言っていた。横浜駅に着く直前にはすぐ横にいた中学男子が「もっと可哀想なことをしていやる」とか言い出した。なんだか判らないが、希望が丘の困ったちゃん達か?横浜の5番街の方面の改札の手前で、先ほどの中学女子が、また「ヒヒヒ」などと言いながらこちらを見て、さらにその元締め風のスーツ姿の男が「〇×▲をやりたければこっちでやれ!」とか叫んでいたが、なんだかかっこつけているだけに見えた。ソウカ?
私をターゲットにしたにしても、いつもは横浜よりに乗るが…ああ、いまは携帯があるからメールで乗る場所を連絡出来るな。それは理解できるとしても、30年前のあのでっち上げは、どうやって私が電車に乗る場所が判ったのだろうか?

東京まで行き、帰りの相鉄線でも希望が丘が近くなると出入り口の付近に私服姿の中学生とやはり私服姿の元締めらしい男がいて、なにか格好つけていたので、思わず噴出すとがっかりしたように舌打ちをしていた。
たぶん、最近中央通りや、孤立死のご家庭の付近で公安かなにか知らないが、脅そうと思ってか?格好をつけて出てくるが、私がまったく気がつかないのが癪に障ってやっているようだ。たぶん相当前からやっていたんだろう。
でも、たぶん違うと思うが、彼らが本当に警察ならえらいことだ。
なんの訓練も教育も受けていない、チンピラに見えて仕方がないからだ。そりゃあよくある少年の事件のように刃物で刺したり、体の弱ったお年寄りを襲ったり、昨日も夜中の11時過ぎに風呂に入ると待ち構えていたかのように軽自動車のエンジンをかけ、それが10分近く続いたが、バイクや車を使う、こけ脅しや嫌がらせはできるだろうが。

犬の散歩なんかでパトロールを気取っていても、道路に落ちているゴミや空き缶のひとつも拾えず。
逆に相鉄線に乗ればシルバーシートを分捕り、小学生や中学生使って嫌がらせ、脅そうと思ってもビビッてくれない・・・痴漢や暴行のでっち上げに躍起になり、風呂場の覗きの狂言を騒ぎを起こし町内会に触れ回る…、それで社会のためになっていると思っているからだ。
困ったなあ。

PageTop

3月9日 ちっちゃ!

まいったなあ~
一昨日、横浜のアメ横こと松原商店街で
「なめてる」「まったく硬くならないでアオノを入れてるからだよ」
という男の声が聞こえた。
なんだろう???
昨日になって気がついた。
先週、稽古の帰りに希望が丘の中央通りという飲み屋街を自転車で走っていると行く手に数人の中年男が屯し、さらに行く手に一人のおっさんが立っていた。
まったく気にならずに走り去った。
その後家に着くと、黒いミニバンがいて、私に向けてライトをつけ、アオノさんがニヤニヤしていたが、これもまったくきにならなかった。
アオノさんというのは、別名アドケンさんでこのブログにもたびたび出てくるが、30年位前に二俣川で私に絡んできて怒鳴り返された公安かなにかで、13年位前にごく近所に越してきた人だ。
つまり、中央通りに屯していた人達は公安かなんかで、私を脅そうとしたんだけど、私が気がつかなかった、家の前でも同じだったので、その仕返しに仲間が松原まで付いてきた??
でも、この発言の主は誰だろう?なんかミノルンか追い出し屋の野村のような気がする。
昨日は、西友やユニクロでもネチネチ…
今日もイオンモール大和でも…
こんな中学生か高校生の不良みたいのに、30年も狙われて俺も大変(苦笑)
警察?
ちっちゃ!
他にやることないのかねえ。
日本国憲法読むとか…
ニュース見るとか…

PageTop

3月7日 お前らは悪くないのか!

150307_163039.jpg
2週間ぶりに松原商店街へ。
到着してすぐに写真を撮る。
ここは別名横浜のアメ横、とも言われているが、店の数はアメ横に比べて激少(つまり比較にならないほど少ない)。
果物&野菜を売っている店は多くけっこう威勢が良い。
まあ八百屋や魚屋さんは、私のように品が良いと務まらないだろうが(笑)
おにいさんは何?
というおばさんの声に押されて、最初に少し重さのあるはっさくを買ってしまった。
最初に写真を撮られたと思ったのか?
ねっちっこくビデオをこちらに向けている男がいた
またいつもの連中か?
ウオコーで、魚介類を買った後、男の声で「なめてるから」とか「硬くならないでアオノを入れてるからだよ」とか言う声がした。
また、肉屋では親が悪い、友達が悪いと、10年以上同じパターンで刷り込んできた。こちらはソウカ?
おまえらが悪いんだよ!
希望が丘の駅に着くと「ヒヒヒ…まあ、業務にさしつかえない程度に…」とか笑っている眼鏡君がいて、改札の外には制服の警官が立っていた。何年か前にストーカーの連中は駅前交番の人だ、非番の連中が代わる代わる、こち亀…などと言われたことがある。
ちっちゃ!
さらに、自宅の前にも同じような類のアベックが現れ「ポスティングで…ヒヒヒ」などと言い、直後にアドケンさんのライフが帰ってきた。まるで通り魔のような奴らだ。
ちっちゃ!
案外アベックの男のほうがこの写真に…無いよね(笑)

PageTop

3月5日 ビナウォークのお客さん

ひでさんという方から、以下のような励ましを戴いた。

毎回本当に楽しみに拝読させて頂いています。
文章の構成力が素晴らしいブログで、多種多様な出演者にも
毎回驚かされております。
ただ、同様な事が我が身には振りかかる事は避けたいですね。
大変な思いをされている 夕焼け様には、ご同情申し上げます。
愛読しているファンも居りますのでお願いいたしますね。
2015/03/0421:49 URL

この人が、田辺由美グループでないことを祈る。

海老名へ!
結構遊べるかと思ったが、案外すぐ手持ち無沙汰になった。
図書館は工事中、ヤマダへ行くと、暇を持て余した二俣川の…の餌食になった。
可愛い娘いっぱいいるよ…ごふじょうへ…とか言ってきた。
ごふじょうとは→トイレ→風俗店のごとだろう。もう15年以上前の話だが、キャバクラなんかへ行くと、必ずのように人相の悪い爬虫類系の連中がついてきたり、ミノルン系のオトコが先回りしていたりした。
要は、自分達が仕事にかこつけて風俗店に行ってみたいのだろう。
ミノルン系の男は、過去に希望が丘の中央通りにも現れた。
5時半頃に丸井のエスカレーターに乗っていると、すれ違いのエスカレーターに顔だけで特高の仕事をしているようなおっさん達が乗っていて、お客さんを止めておきたいんだって!等と云う。
特高というのは、マッサンなんかにも出てくるあれね!

PageTop

3月4日 ロピアのオッサン

夕方、ロピアに寄ると、2012年11月の交通事故の日の30分ぐらい前に青いパジェロミニに乗って事故を予告した白髪のオッサンらしき男が現れた。

PageTop

3月2日 ハローワークのタナベさん その2

前に書いた「ハローワークのタナベさん」に、以下のコメントが来ていた。

判った・・・
田辺由美 | URL | 2015年02月26日(Thu)20:37 [EDIT]

私はタナベユミとしか書いていないのに、漢字で田辺由美という人からコメントが来た。私が当時見たのもこの字だ。
私に長年付き纏ってきているソウカ婦人部か、県警の婦人部の連中が、私が15年近く前にテンプスタッフで働いた際に「タナベさんもテンプスタッフだったから」と言ってきたことがあった。
そして今回のこと。
ということは、25年近くその田辺を名乗った女のグループが私に付き纏って来ている。という可能性も大きい。

私が田辺さんと会った会社には、シカタさんと、クボタさん、という人がいて、だいぶ経ってから学生時代の仲間と飲んでいる際に現れたり、ハローワークの職員になっていたりした。
たぶんこの人達もタナベさんのお仲間・・・

PageTop

2月28日 アウトレットでも

少し寒さが緩んで来たので、午後から南町田のアウトレットモールまで自転車で行く。例によって、集団がくっついて来て「脚が神の域なのよ」「5000円位なら」「500円位のを買え」とか五月蠅い。お茶を飲もうと東急ストアのパン屋へ行くと、店員になりすました県警のオバハンが「アメリカに行ってるのが来ました。」などと言い、嬉しそうに笑う。更に店内で通された横の席の子連れの若い二人のオバサン達も…
店のオバサンは見覚えがあるので、県警だろうが他のエキストラは、ソウカ婦人部?

PageTop