日々想うこと

日々想ったことを綴っています

7月23日 希望が丘の“あにやん”

今週の月曜日、東京駅かどこかで“あにやん”と私に言ってきた女がいました。
昨年の今頃は「あまちゃん」で盛り上がっていましたが、いまは「花子とアン」です。何の話かわからない人は少ないかとも思いますが、NHKの朝ドラの話です。
その中に“あにやん”と呼ばれる人物が出てきますが、職業は憲兵です。普通、憲兵というと軍の中の警察的なイメージですが、このドラマではいわゆる特高的な役目もしています。
その“あにやん”が上司に連れられて、主人公花の親友で大正三美人の一人と言われる白蓮の駆け落ちの相手の帝大生を尾行している場面が沢山出てきます。

7月23日 
15時45分頃、自転車で走っていると某自動車修理工場の辺りで、止まっていた車のドアがいきなり空いて、ハゲたおっさんが身を乗り出した。あやうく当たりそうになったが、その直後にチクショー、という声がしたのと、直前に二人の若い男がなにかからかうようなことを行って来たので、事故狙いは充分に考えられる。その男は平成三年から私を尾行していた男に似ていた。
16時35分頃、二俣川のユニクロ前で、白いミニバンが急に左折し、もう少しで巻き込まれそうになった。運転手はサングラスをしていたが、まったく動揺の気配なし。やはり事故狙いか。その運転手は去年母校の高校野球の試合で見た男のような気がする。そればかりでなく、秋の格闘技の試合場にもいた。
その少し前に二俣川のドンキホーテでTシャツを買ったがそのすぐ後に、近所のYらしき男をみた。〇暴だとかいう男だが、尾行していたのだろうか?
そして23時過ぎ、寝ようと思いなにげなく裏窓から外を覗くと、猫背の男がゴミ置き場辺りにいて、こちらに手をあげた。手を上げかえすと頭をさげた。近所のAさん?

いや、“あにやん”の類か?


スポンサーサイト

PageTop

7月17日 不振なシルバーのワンボックス

あじさいには雨が良く似合う…今日は変わりやすい梅雨空だが、暑い日は本当に暑い。
暑い日にはクーラーを使うのがよいだろうが、すべての家で、そしてすべての部屋にクーラーがあるわけではない。どうしても窓を開け放つ家も多いだろう。
7月17日、午後13時前後。
外は強烈に暑い。後場の始まりを見ていると、家のすぐそばで自動車のエンジン音がうなりを上げている。軽自動車でクーラーをつけっぱなしているような音だ。音とともに「外為やめて!」という若い男の大声がした。
音のする方を見るとシルバーの軽のワンボックスだ。
昼飯の時に母親と株の話をした直後だった。
あまり見ない車なのですぐに発車するだろうと思っていた。
インターネット放送で後場の開始後の放送を10分位聞いたりしたが、まだ鳴っている。
まあ、すぐ止むだろう、と少し昼寝をしたが一向に治まる気配がない。いつのまにか白い軽も横に止まっている。いかにも昔の軽という感じの小さい車だった。その後、アゴケンさんの名を呼ぶ大声が聞こえた。
30分位して、しかたがないので、注意しに行こうと思ったが、どうも相手はそういう職業の人のような気がしてきた。
念の為にナンバーを控え、窓から携帯で写真を撮り、1階に降りトイレに行き外へ行こうとすると…音が止まった。
拍子抜けして、再び2階へあがると、白い軽の男が「あいつ写真撮ってるって…」などと、シルバーの運転手に語りかけていた。
そしてすぐに、2台仲良く走り去った。走り去る時に白い軽のナンバーも見えた。
岡山県の女子児童誘拐事件は、被害者の母親が不審なシルバーの車のナンバーを控えていたのが、犯人逮捕のきっかけになったそうだが、こういった悪質な車のナンバーは、控えておくべし。

PageTop

5千万円でいいや!

7月15日、夕方6時台に二俣川駅のドンキホーテ側を自転車で走っていると「てめえは誰だ?」という子供の声がした。
それで、思い出した。
6月18日、夜7時45分、非通知設定で電話がかかってきた。
受話器をとると、ちょっと酔ったような雰囲気で私の下の名を呼ぶ。
ガラガラ声で、受話器の向こうで、なぜか薄笑いを浮かべているようだ。
一瞬、知人かと思った位やけに馴れ馴れしいが、どちらかというと暴力団風の口調だった。
〇〇××だよ、と、私のフルネームを言う。
そのうちに、お前借金あるだろ…(相手)
借金ってなんだよ?(私)
5千万でいいや!(相手)
5千万払え(相手)
みたいな話になり、こちらも段々エキサイトしてきて
てめえは誰だ?(私)と、言うと
〇〇××だよ(相手)と、また私のフルネームを言う
そのうちにこちらも余裕が出て来て、メモを取りに行ったが、
相手が、
切りゃあ良いだけじゃねえか(相手)
などと言い出した。
どうすりゃあ良いんだ…
まで聞けばよかったが、また
お前は、誰だ?(私)
と、言うと、相手は怖くなったのか?電話を切った。

十年位前に「お前は出会い系サイトの金払ってないだろ」を繰り返す中学生のような声の男から携帯に電話がかかって来たが、その際は寝入りばなだったので、こちらから切ったよような記憶がある。
その時は、110番しなかったが、今回は振り込め詐欺プラス脅迫っぽかったので、した。
110番すると、こちらは110番センターですが、旭署に連絡しますか?連絡するとお宅に刑事が行きますが、それでも良いですか?などと言われた。
じゃあ、次に来たらそうします。
というやり取りで、
こちらは110番センターの△△です、私から旭署へ連絡しておきます、で終わった。
その後、どこでだったか、この「△△は心配して…」と言われた記憶がある。

その後、少し思いあたるところがあったので、近所を回ってみた。
最初に、思い当たった住人はその家にいなかった(車がなかった)
そして、少し回り道をしてミノルンの家のそばへ行くと、男女の声がして女が「バンタビ」とか「マンタ二」とか言いながらそばのアパートの一室へ入った。
そのアパートは、数年前に執拗に朝バイバイを叫んでいた男の住んでいるところだった。
アパートの外から「さっきイタズラ電話してきた人いる?」と、声をかけたが…
いても名乗るわけないよな
しかし、その時は私を強調するために下駄を履いて出た。
たいていそういう時は、ミノルンの家の中などで、わざとらしくドアの音をたてたり、色々あるが、その時は何もなかった。
数日後「下駄の音で入れてるから…」みたいな刷り込みはあった
続く

ここまで書いて思い出したが、今日(正確には昨日7月16日、やはり夕方6時台に旭署のそばを自転車で通ると、くたびれたようなおっさん達が、そばに来て「このこと書いて帰っちゃう」だか「こないだのこと書いて帰っちゃう」とか言う。


PageTop

7月9日 当番制?

今日もそうだったが、最近外出し家に着くとGTOならぬGSN(グレート・ソウさん・N)家の車がお出迎えするようになった。
過去何年かは、アゴケンさんの役割だったが、変わったようだ。
当番制か?
陰で暗躍しているのはやはり1990年代に私がいた空手カルト玄和の土肥達〇?

PageTop