日々想うこと

日々想ったことを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1月31日 ケンタッキーの竹原さん

十年位前に“ガチンコ”というTOKIOさんが司会のテレビ番組があって、毎週楽しみにしていたけれども、仕事が忙しくなりあまりテレビを観なくなって、気がついたらいつの間にか終わっていた。
その企画のひとつに“ガチンコファイトクラブ”というのがあって、何人かのケンカ自慢の素人たちが、ボクシングのプロテストに挑戦するというのがあって、打撃系格闘技好きの私にとっても、なかなか見ごたえがあるものでした。その企画のコーチ役で出ていたのが、元世界チャンピオンの竹原さんという方でした。

何年か前に日の出町の駅前で、公衆電話から電話をかけようとすると、その竹原さんそっくりの人が電話ボックスのそばで邪魔をするように立っていた記憶があります。もちろんご本人ではありません。

夕方、軽く運動をした後に5時10分過ぎに三ツ境駅の建物内のファストフードへ入る。その前にライフの受付の辺りを通るとお姉さんが「正月に…」などと言っていた。

もう今日で一月も終わりだなあ!
カウンターでお姉さんに注文した際に「イノキやると中に入る…」などと意味不明な、いわゆるファストフードのマニュアルにない音調の答えが返ってきたので、変だなあ!また先回りしてるのかなあ?などといぶかしげに辺りを見回したが、それと認められるような人はいなかった。

本を読み始めしばらくすると、中学生位の女子3人組が隣の席に来て、この席でいいの?むこうにしようか?などとやっていた。
さらに読み進みそろそろ帰ろうか?と席を立とうとすると、それまで景色に溶け込んでいた前の喫煙席の二人組みの男がおもむろにこちらを見た。そのうちの一人を見て思い出した。
「あッ!あの竹原さんのそっくりさんだ!」
しかし、なぜ?
そして、彼らのうちの一人が「順天堂の…」と叫んだ!

PS.翌朝6時台だったか、家の外で「書いた!」という声がした。
あのバイバイ男か?





スポンサーサイト

PageTop

1月12日 横浜駅の「草」

外出。
横浜駅に11時半ごろ着く。
相鉄の中で本を読んでいると、横浜駅に着く頃に背後で「草!」という声がする。振り返るとメガネをかけた地味な中年男がいた。声の主はこの男だろうか?
ホームに降りると、また背後で「草!」という声が聞こえた。今度は、別の暗い目つきの小柄な若い男が私を追い抜いていった。
なんとなく見覚えがあったので適当に「加藤!」と背後から声をかけたが反応しなかった。

まず、ヨドバシへ行き、時計用のボタン電池の値段を見る。それからそばのダイソーへ!
同じ型番と思しき電池がヨドバシの4分の1で売られていた。しかも、こちらは2個でその値段だった。すると横に若い男が来た。
さきほどの「加藤」だ!
こういった仕事の連中は、尾行をまく練習などをしているので驚きもしなかったが、ダイヤモンド地下の入り口の階段までは私の少し前を歩いていたのが、いつの間にか消えたいたのだった。
その男が、何かを手に取りレジへ行き、レジの人に一言、二言はなしかけていた。
念のためのレジのおばさんにこの型番の電池、これ(前に使っていた電池)と同じですか?
と聞いたが、「さあ、番号が同じなら使えるはずですよ…」「こんな時のために…」などとつれない言葉が返ってきた。裏をみると互換するという事なので買うとなぜかそのおばさんが驚いて「いいんですか?」などと言っていた。なんのこっちゃ?レシートの時間は、11時44分。
それからしばらく時間を潰して後場の始まりを待つ。

後場もかわりばえがしない。
13時15分頃、本が読みたくなったので五番街のマックへ入り3階へ行く。
20分位すぎた頃に、横の方に二人組みの男が来たようだ。いつものストーカー集団のようで、それとなくメッセージを送ってきた。その後10分位また本を読んで、そろそろ出ようか?というところで、若い男二人、女一人のグループがすぐ横の席に来た。
女が奥に一人で座り、男二人が通路側に座るが、何か変な気がした。
長年の被ストーカー体験の勘で、この連中もその集団の一員のような気がしたのですぐ席を立った。
やはり株は動かない、動かないというよりも少しずつ下がっている。そのまま終わりそうだったので、またヨドバシへ行き、小物を買い、ipadなどを見る。

予定では日の出町の図書館へ行くつもりだったが、寒いせいか面倒になり、日産の本社などへ行く。日産の本社では、歴代のスカイラインが展示されていた。昔は、車にはまったく興味が無かったが、ああこんな車が走っていたなあ!となつかしい気がして写真をとった。お姉さんが、アンケート用紙を持ってきた。面倒なので辞退したが、なぜか私の頭の方を見ていた。
また本が読みたくなったので、端の椅子でしばらくタウンワークを眺めた後で読書を始めた。すると良くみなかったが数人のスーツ姿の男がそばに来た様子。フッと笑い声の後で「会ったってしょうがない…」などという声がした。その前にも「是非会って欲しい」などという声がした。誰に?
そろそろ帰ろうと席を立つと、なぜか先ほどのお姉さんがそばに来て感じよく会釈し、数人のスーツ姿の一人がいつものように携帯を耳にあて私を見ながら「原稿料…」などと言っていた。

その後、そごうをぶらついたが、酒売り場で日本酒が眼にとまったので見ていると、そばにいた男が試飲をしたあと「もういい!」などと言い立ち去った。販売員の人が私にも試飲を薦めたが、断って家に帰って飲むことにした。



PageTop

1月4日 今年こそ!

ストーカーの話はいくらでもあるけど、また溜まったら書きます。
今年の株取引が始まりました。昨年、一昨年は散々でした。
それでも、利益を上げている人はいるのでしょうが、日経平均が八千五百円台ですよ。
東日本大震災の直後も八千六百円位あったのに。
ヨーロッパの影響云々と言っても、アメリカがとっくにリーマンショック前の水準の一万二千ドル台まで戻しているというのに、日本の市場が一万二千円ははるか遠く、今日少し戻したといっても、八千五百円台ですから…
やっぱり政治が…
アメリカのオバマ大統領がいかに不人気で、国力に陰りが見られるといっても、やはりアメリカのパワーは桁違い。だいたいオバマが大統領になってから日本の総理は何人変わったことか…
そのたびに期待を抱かされたけど…みんな官僚に太刀打ちできないのか?実力が無いのか?

NHKが三年かけて坂の上の雲をやったのは、日本に元気を取り戻して欲しいからじゃあないですか?
自民党が政権を握ったままだったら、日経平均はいまより千円高かったとか、やはり政権交代がまずかったとかいう評論家もいるけど、こう低迷が続くとそんな気になってきます。
そろそろリーダー達が同世代になってきたから、あえて厳しく書きますが、自分の大臣の地位の延命みたいなことばかり考えていないで、思い切ったことをやらないと。

政治は、自然災害ではないので我々も受け入れちゃあいけないんだよね、ホントは。
私も特高の圧政に負けてるけど、朝ドラのカーネーション見てみろよ。あの特高の手先みたいな国防婦人会の連中がいかに小憎らしかったか!

まあ、株式市場も今年は少しは盛り返してもらいたいですね。
今年こそ、安定した仕事と、家族を増やすこと!

PageTop

1月3日 正月早々 湘南新宿ラインのストーカー

あけましておめでとうございます。
東京駅まで用事があったので、ついでに箱根駅伝のゴール近辺の雰囲気を味わおうと思いつく。12時ごろ家を出る。出掛けにヘビノさんがニヤついてるのが眼に入ったが無視。相鉄線に乗ると後から来た男が耳のそばでなにやら言うので、ためしにその男の耳元で「ワン!」と言ってみたが反応なし。
東海道線へ。
最後尾近くのホームには数人のあんちゃんがいた。電車に乗るとそのあんちゃんグループがそばに来た。その後、携帯で駅伝の東京駅近辺のコースを確認。丸の内口に出るべきか、八重洲口に出るべきか?色々検索していると、集中していてよくわからなかったが、あんちゃんグループは「川崎大師に行きたいんだけどこれでいいんだよな…」などと話していた。そのうち「高校生になるのは…」などと言い出した。
それを聞いて、もしかしてまたエージェントか?そういえば、元旦も二日も外出するとそれらしいのが露骨につけてきたなあ!いや十年以上続いているけど。
元旦は、特に初詣の帰りに酔っ払いの白髪のおっさんグループが後からつけてきて「イカワ先輩」とか盛んに言うし、昨日は相鉄線で横浜から帰る途中で「クロサワ」などと言ったのが印象に残っている。何を言いたいんだか???
そのあんちゃん達が降り際に「小4からシンナー…」などと恐ろしいことを言っていた。
恐ろしいというよりも動物的というか…
箱根駅伝は、生で何回か見たことがあるが、選手を見れるのはホンノ一瞬。でも沿道の人達や、今日は特にゴール周辺だったので各大学の応援風景などが楽しめた。
トップの東洋大学は見れなかったが、駒沢や明治、早稲田以下は、ほんの一瞬だけれども見ることが出来ました。
でも、ゴールの読売新聞社前まで辿りつく前にレースは終わってしまった。
その後喫茶店で休んだ後、新しくマリオンに出来たルミネの地下などを見て帰ることにする。ルミネを出る頃に若い女が目の前に来て「無い!」などと言う。無い!って仕事のことかよ!
それにしても、この盆も正月も関係無しに露骨に14、15年くらい前から付き纏ってくる連中ホント不愉快。
帰りは山手線で大崎まで行き湘南新宿ラインで帰ることにする。すると山手線で座って本を読んでいると、目の前に来た数人の男がまたなにやら挑発めいたことを言っている。
大崎から東海道線直通の湘南新宿ラインへ。10両目に乗ったが、すぐにトイレへ行きその後別の車両へ移ったから、結局、何両目だ?席が開いていたのですわりまた読書。
武蔵小杉には止ったが、川崎では止らずに横浜へ。
横浜駅を降りると「陸の孤島に…」などとそばで言ってきた若い男二人連れがいて、目の前で一人がじゃあね、などと言い、もう一人がエージェントか、特高特有の陰湿な笑いを浮かべて、「ヨロシク!」などと言ってきた蹴り倒してやろうかと思ったが、それが連中を使っている奴らの狙いだから…時刻は、17時半ごろ!
また、今年もこの男版ショムニみたいな連中に毎日付き纏われるかと思うとうんざり!
どこでだっけ?
「仕事を探してるから…」だってよ!仕事さがしちゃあいけないのかよ!
ストーカー規正法違反でしょ!
プライバシーの侵害ってのもあるんじゃあないの!
その後、帰りの相鉄線でもオメメクリクリのおっさんが、おばあさんに近いおばさんを連れていつものように、最初だけカチンと来るようなことを言ってきてあとは済ましていた。デジカメ出すと明らかに動揺したので、これもストーカーだろ!女が二俣川すぎたらスクワット始めたよ!腰でも痛いのかね?



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。