日々想うこと

日々想ったことを綴っています

9月30日 喰いすぎた

夕方、学生時代の先輩の居酒屋へ!
家を出ると、少し変わった子供に会う。子供に罪はない親のせいだろう。
何年か前にその子供の家の前を通りかかるとラジコンの車を得意そうに走らせていた。
「すごいだろう!僕はお金持ちで、こんなもの持っているんだぞー!お前には持てないだろう。」とでも言っているようで、得意満面な顔をしていた。子供だから自慢したいのは仕方がないが、感覚が時代錯誤もはなはだしい、そりゃあ昭和40年代ならラジコンの車はめずらしかっただろうが、平成に入ってそんなおもちゃ骨董品の類だろう。
親の教育が悪い!いや親のセンスが悪い!
相鉄ローゼンの前を通ると、例の修理屋の爺さんと目が合う。
このクソジジイイ!と思ってみていると、向こうも睨み返してきたが、目をそらした後に背後から「荒れる!」などと言う。
「荒れる?」学生時代から何10回、いや100回以上飲んでいる先輩と???
誰が、創作してるんだ???
すると、青いデブに似た男が顔を背けながら通りかかる…また嫌がらせか?
でも人違いだった様子。
駅に行くと、子供の頃よく遊んだ男が遠くの方にいた。
コイツは、負けん気が強すぎて、徒競走で負けそうになると転ぶことで有名だった。
いいのかなこんなこと書いて…、以前声をかけたら、お兄さんだった、失礼しました。
相鉄に乗ると少し離れた所から「気がつかない…」「痴漢!」などとヘラヘラ笑いながら言う若い大学生風の二人連れ。たぶんもう少し早い時間だと高校生の制服を着て乗っている連中だろう。
絡んできて、犯罪をつくる!ご奇特な職業の連中。
先輩の店の料理はかなり旨い。いつもチェーン店でばかり食べているせいか?
でも喰いすぎた苦しいー!
店の中にまでは来なかったが、当然店のそばまで付き纏って来るわけで…
帰り際に大学生位の若い女が「中途半端なの!」などと言う。
この言葉がそもそも曲者で、煽って犯罪をでっちあげる手口。
帰りの相鉄では、同級生に会う。
気がついて話しかけると横からメガネをかけた小柄な中年男が何か言いながら割り込んで来た。試しに、電車の揺れを利用して軽く肩を当ててみたが反応はなかった。特高か??勘違いか?
そういえば朝10時頃だったか、近所に3年位前から住み着いたエリシオンに乗っている男が、家の前を行ったり来たりしながら「マムに行く!」とか「本当に暇かもわからない!」などとうれしそうに独り言をいいながら歩いていた。こいつはこれが職業か?

スポンサーサイト

PageTop

9月26日 お彼岸のストーカー

ほんと感心すると言うか、ヘビと言うか、なんと言うか?
このお彼岸もストーカー。理屈はなんとでもつけられるが、ストーカーはストーカー。
お中日に墓参りに行った帰りに新装された銀座の三越へ行ってみる。
またやるだろうなあ!と思ったが、やはり来た。さすがに飲食店でやると名前を書かれるので遠慮したのか?13時半ごろニュースで見た庭園へ行くと、離れたところからスーツ姿の男が私の方に向けてフラッシュをたいて写真を撮る。雨が降っていたので回りに人は多くない。そのまま見えなくなったが、お笑いのホリケンさんに似ていた。
母親がトイレに行くと言うので、庭園の出入り口のベンチで腰を下ろして待つ。
待っていると、先ほどのホリケン君が二人の男と入ってきた。私を見るとバツが悪そうな顔をしたが、私の後方に立っていた。
先ほどの写真が意図的かどうか確かめるために携帯を向けてみる。携帯に気がつくと、後を向く。また携帯を向けると今度は別の人が間にはいってしまう。さらに携帯を向けるとやはり後ろを向いてしまう。やはり本物のストーカーだ。後姿だけ携帯におさめる。
たぶん3人組で行動しているのだろう。
今日は、三渓園の観月会へ。
やはり来るだろうなあ!と思っていると、来た。
今度は、バスの中。横浜駅東口発、148系統(だったか?)急行三渓園行き。
ドア際に立っていると、前に来た小さな男の子を連れた若いお母さん風の女。
目の前で突然「パアーっと行くまでやるの。」などと言うので怪しいなあと思っていると、ときおり挑発するようなことを言う。一度、「なに?」と言うと無言だったが、今度は後ろにいた中年の男女の女が「捕まる時!」などと言い出した。
気がついたのが、夕方の五時ごろで中華街付近だったかな?
さらに三渓園内でも何組かいたが、今日はそれほどではなかった。
ともかく、刑事コロンボじゃあないけどメモしときます!
いや相手は警察だっけ?

PageTop

2006年6月30日 横浜駅西口のマイボスマイヒーロー

先日、学生時代の友人達とカラオケに行き、何を歌おうか迷ったすえにTOKIOの宙船を歌って思い出した。
前回のワールドカップがあった平成18年の6月末日の午後、横浜駅そばのハローワーク求人プラザへ行った帰りの出来事だ。高島屋付近を通りかかると「頭がおかしいんじゃあないの?」と男の声、私がふり向くと女が「あッ!気づいた!」と言う。
まさか俺のことじゃあないだろうと思い歩き続けるとまた「頭がおかしいんじゃないの?」と同じ男が、ふり向くと「あッ!気づいた!」と同じ女が言う。
さすがにカチン!ときて、見るとその高校の制服のようなものを着た男女四人組で小柄な一人の男は変な髪形をしていた。その連中は西口のダイヤモンド地下街の入り口方面へ移動し目配せをして、二組に分かれる。私をからかった男女二人組みは駅の構内へ。
平成10年以降こんなことは日常茶飯事だが、この日は虫の居所が悪かったので、正体を突き止めようとしばらく後をつけた。二人はときおり後ろを見ながら、みどりの窓口の角を曲がり、飲み物の自販機の前で一度止まる。ここで、後から証拠保全のため(になるかわからないが)携帯で男女の後姿を撮る。
さらに、二人は私を確認した後東口へ、女は派出所へ入り、男はその前で腰を下ろしおもむろにタバコを吸い始める。私は、男の姿を携帯で写真に撮る。
女の方は、まるで自分の家か何かのような気軽さで派出所からときおり顔を出し、私の様子をうかがう。
しばらく時が経ち、写真も撮ったことだし、らちが明かないので、立ち去ろうとすると外国人のホームレスのような感じ男に道を聞かれ、教えるとなぜかうなずいた。
すると後からその二人と警察官が来て、警察官が「写真撮りましたね!」と言う。(余談だがこの警察官、以前のバイト先の人にそっくりだった。)
事情を説明。男の方はふてぶてしく、警官に年齢を聞かれると「22!」などと言い、お前高校生じゃないのか?と私が言うと、「専門(学校?)」と苦しそうに言った後「お前西口だろ!」などと意味不明のことを言う。女の方は、先ほど派出所から顔を出した時の余裕の表情とは一転して、いかにも被害者のような表情をつくっていた。
私はその日の出来事と長年のストーカーの被害を訴えたが、警察官は肖像権を持ち出し、ともかく撮った写真を削除して下さい、と言うので削除。さらに警察官に削除したか携帯を見せろといわれ見せると「これであなたがちゃんとした人であることがわかりました。」などというが、ちゃんとしてないのはその二人だろう?
当時は、法律についてまったく無知だったので言われるがままにしたが、実際これは証拠隠滅にならないだろうか?またストーカー規制法違反の証拠保全と肖像権はどちらが優先されるのだろうか?
二人がその場を離れた後に、その警察官はなぜか「ポルタって知ってますか?」などと言うが「中央図書館へ行く途中なんだけど…」と言うとものすごく驚いた様子で京浜急行の入り口まで丁寧に案内してくれ「ああやって派出所へ来るのは怪しんです…」などと言う。
その後、図書館で勉強後、運動がてらに西横浜駅まで歩くと二人の女が立ち話をしており妊婦のような格好をした一人が「また今日のことインターネットに書くのよ!惨めねー!」などと言う。
さらに相鉄で自宅のある駅につくと、若い男が手馴れた様子で私の注意をひくような素振りをして改札から出た。そこに若い男女数名がいた様子だが私は気分が悪いのであえて見なかった。たぶんあの二人がいたのかもしれない。
話は、ここまでだが、宙船と何の関係があるのかというと、宙船がテーマ曲となったドラママイボスマイヒーローの主人公は、高校生だが実年齢が27歳位で暴力団関係者という設定だったが、この西口の男は、自称22歳のたぶん連れの女のあの派出所での馴れた様子からすると、県警の関係者!
このことも長年のストーカー被害とともに犯罪被害相談窓口には報告してあるが、なんの役にも立っていない。

PageTop

9月20日 敬老の日 相鉄ライオンの特高

今日は敬老の日、夕方5時ごろ母親と横浜の相鉄ライオンへ。
やはりやるだろうなあ、と思っていたら案の定!特高警察のいやがらせ。
なんでわかるかって?刑事の勘じゃあなかったストーカー被害者の勘です。
店に入ると、男の店員(または、特高の成りすまし)二人が、ニコニコしながら「やっぱり」などと言う。どうせ尾行して母親との会話を聞いて先回りしたんだろう。それとも父親が相鉄ライオンが好きだったから、何回か来たことがあるのでやまをはったか?
奥の席に通されたので、嫌な予感もしたがまさかライオンですからねえ。老舗でしょ?
でも、やはり老舗も特高にはかなわない。資生堂パーラーでもそうだった。
注文をとりに来た男の店員が何ごとか挑発するようなことを言う。これもいつものことだが、ライオンだろう?さらに、隣の席によく繁華街の都市伝説の夜の貴婦人だかなんだかのようなよく表現できないとっぴな服装をしたおばあ様が年配の男と現れて座の雰囲気を壊した。母親も顔をしかめていた。
ビール2杯と、3,4品注文したが、この雰囲気じゃあ気分が悪くて…
水を頼もうとチャイムを押すとウエイターが「…だから気をつけて!」などと言いウエイトレスが、「おかしいの!」などと小声で早口に言う。お局OLの高等テクニックだ!
さらに帰ろうとチャイムを押すと待ち構えていたかのように「お勘定して!」と言う前にウエイトレスが伝票を持ってきた。夜の貴婦人もお勘定してたっけ?
会計を済ませ、店を出ようとすると、出入り口にいた年配のウエイターが私と目が合うと突然上を向き気がつかないフリをしたが、こちらも多少酔っていたので、しばらく(といっても数秒だが)見ていると、とってつけたように挨拶をした。
別にライオンを今後一切使わない!とかではなく、実際に先月も銀座のライオンに入ったことだし、ただ、実際にあったことはあったこととして書いておかないと。
その後、一つ上の階に行くと、「北、言わせたんだよ!」などと人相は悪いが気の弱そうなアベックの特高らしき男が言った。
そう言えば昨日の夜も、龍馬伝が終わり二階に上がると「精神病のウツが…」などという聞いたことのあるおばさんの笑い声が聞こえ、その後眠れないので、もう一つのブログに記事を投稿するとすぐに原付が自宅のすぐ前に来て5分か10分かわからないが、エンジンをかけながらとまった後走り去った。
特高は敬老の日もくそも関係ないもんな。
特高との闘いはまだまだ長引きそうですなあ!もう25年とかいっていたなあ!


PageTop

9月10日 ゲルマニウム

まず9月9日から。
昼ごろ、二俣川から相鉄線各停に乗る。急行を降りた際にすれ違いざま「契約してるのよ」という女の声がした。乗ったのは3両目後方進行方向右側。鶴ヶ峰から二人のYシャツ姿の男が乗り、左斜め前方の連結部手前の三人がけに座りときおりこちらを見ていた。
和田町から高校生の格好をした男二人と女四人。男達は手ぶら、全員かは見なかったが女はスポーツバッグのようなものを持っていた。星川の快速待ちで前の席の人達が降りる。
空いた席に女達が座り、男二人は乗ってきた時から右斜め前方に座る。
半信半疑だったが、やるだろうなあ!と思っていた通りに女達は足を投げ出したり組み替えたりするが、気持ちが悪いので目をそむける。高校生の格好をした連中は天王町で降りる。11時45分ごろ横浜着、Yシャツの二人は横浜まで。
横浜に着き証券会社で前引けの数字を確認する。
ムービルの松屋で昼食をとり、外に出ると若い男二人がバイクか自転車のハンドルを動かす動作をしながら「これで…」などと思わせぶりに言い、駅の方へ向かう途中で「ええ?25000円に行くの?」などとすれ違い様に若い男が言う。
25000円あったら何日暮らせるだろう?ビールが何本買えるだろう?
そこでふと気がついた。
25000円ってソープのことだ。13年位経つが、まだ執拗にやってやがったんだ。
薬飲ませて昼夜逆転させ、刷り込んで犯罪を誘導する、風俗に行かせて、店の中まで着いてきて嘲笑する。面白おかしく噂を流す。ゲルマニウムを飲ませた、とも言っていた。
空手カルト玄和にいて順天堂医院で掃除のバイトをしていた頃にやられた手口だ。
五反田に行ったら埼玉県警勤務で玄和のN大の元主将が後からついて来たから間違いない。順天堂で見た白衣姿の男もいた(お医者さんも、好きだねえー?)
しかし、あの高校生の制服姿の連中は鉄道警察の類だろう。相鉄に乗るたびに何10回となく付き纏われたからわかる。気がついたのは、98年からだ。
それにしても執念深い。本で読むと、日本の警察は一度目をつけた人間は一生付けまわし、白でも黒にでっちあげるという。足利事件なんかのやり口もその一端だ。
最近、犯罪の何割かは警察が無理やり作っているのではないかとも思う。
しかし、この手足を使っているのはやはり…
そして、9月10日。
前引け後の11時半ごろ。近所に住み着いた玄和の草の中学生の子供が通りかかる。気のせいかニコニコしていた。次に二人連れの男子中学生が通る。一人は子供の頃に私にいじめられたと思い込んでいる男の子供だ。
「警察の…に入れる。やり過ぎんなよ!即答(または足刀?)」などといいながら通る。
何気なく聞き流すと、すぐそばの彼の家のドアの閉まる音がして、そのすぐ後「○×!」と私の苗字を呼び捨てた。なんだ「△◇!」と呼ぶが反応なし。
またかよ!
さらに引け後、厚木街道を走っていると、希望ヶ丘の駅の上あたりで中学生か高校生位の数人がおり追い抜くと「またパンツの…」などと言う。
たぶんこれも!
本当に執拗!

PageTop

9月1日 訴えたら!

午後三時前、大引け直前。
どこからともなく、小さな女の子の声で「訴えたら!」「訴えたら!」。
窓から外を見ると、人影は見えなかった。ガキ使ってんじゃあねえよ!と思わずつぶやくと、おばさんの笑い声とともに「調べてるからよ!」と家の南側の方角から聞こえた。

訴えるって、ストーカーのこと?
2000年以降、警察、役所等へ相談に行ってるけど…
そこまで言うなら検討するから、住所、氏名、年齢、夫の職業、そして目的を書いて郵便受けにでも入れておいて!電話番号も。ヨロシク!

調べてる?空手カルトの工作員トカゲのこと?玄和会にいた際の住所録をおぼえていただけ。
私が空手を始めるまでの平成三年までの住所はたしか埼玉県浦和市…

一家で近所に引っ越してきて、草がよく言うよ!

その後、外出しようとすると郵便配達が来て挨拶すると最後に「イワイ!」などと意味不明な単語を発した。
そういえば、いつだったか郵便配達のバイクがトカゲの家の前に30分以上かな?止まっていたが、住民の秘密を扱う者は不審感を煽るような行動は自粛すべし…
違うか?

PageTop